荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

娘のこと

お気に入りのベビーグッズアワード【おもちゃ編・移動グッズ編・寝具編】

こっことの暮らしも早1年。 二人暮らしの頃もスッキリ暮らしていたとはいえない我が家でしたが、今はこっこのアイテムでますます賑やかな家となりました。 ということで、荒川家のお気に入りベビーグッズアワードを夫と作ってみましたのでご紹介。

こっこ、1歳の誕生日パーティーと無駄しかない夫

記念すべきお祝いの日に免許更新の講習でさだまさしの『償い』を聴く夫。無免から解放されてよかったね 11月某日、荒川家のアイドル・こっこが無事1歳の誕生日を迎えました! 貫禄のすしざんまいポーズ 生まれたときは身長50cm、体重2900gの小さな体だった…

(娘0ヶ月)荒川区の新生児訪問に申し込むも

ハガキは出すのが恥ずかしくなって、電話連絡にしました…… こっこが生まれ、最初に果たすべき親としての責務は区役所に「出生届」を出すこと。そして「出生通知票」を提出して、新生児訪問の予約をすること。 出生届は夫が出してくれたので、わたしはゆりか…

(娘11ヶ月)まるだし親子、旧岩崎邸庭園へ行く

1歳を目前にして、ますます自己主張が激しくなってきたこっこ。 少しでも退屈したり、親がこっこに集中していないなど気に食わないポイントがあると「ホァアアン!!」と怒り泣き。 さて、そんな尻まるだし暴れこっこを連れて、湯島の旧岩崎邸庭園に行って…

(娘10ヶ月)こっこ、公園デビュー!

こっこが10ヶ月の終わりからつかまり立ちをするようになったのと、秋になって過ごしやすくなったので毎日公園で遊ぶようになりました。

(娘0ヶ月)プチ里帰りなし出産と退院後の日々

新生活、スタートした途端にコケる 待ちに待った、こっことの家での新生活。 ランプシェードにぶつけられて泣いたこっこも落ち着き、それじゃあミルクをあげようねと粉ミルクを作りにキッチンへ行ったところ…… しまったーーー、ティファールを買い忘れていた…

(娘10ヶ月)こっこの好きな遊び、その記録

赤ちゃんは遊びの天才といいますが、いろんな遊びを考えてはこちらを巻き込んでくれて、毎日忙しそうにしているこっこ。親は一緒にハイハイして膝が痛い。 最近のこっこのブームはかくれんぼ。 わたしたちが隠れると、ニコニコしながら探してタッチしてくれ…

父の役割とクマのパン型

離乳食後期に入ったこっこ。 しかし、味なのか温度なのか舌触りなのかタイミングなのか、少しでも気に食わないと「ブー!」と叫びながらごはんを噴き出すのは相変わらず。 夫は「海原雄山みたい」と言いますが、海原雄山もそこまではしないだろう。

(娘9ヶ月)夏の肌トラブルとセレブ

こっこが9ヶ月の頃は、夏真っ盛り! ただでさえ汗っかきの赤ちゃん、背中にあせもが出来てしまいました。 ということで朝も必ずシャワーを浴びて、あせもには宇津救命丸の桃の葉ローション、その他の部分は愛用のパックスベビーのボディクリームをぬりぬり…

(娘0ヶ月)24時間母子同室、入院生活のタイムスケジュール

こっこが無事に生まれて始まった、新生児との生活。 産院での入院生活は24時間母子同室の4人部屋で過ごし、退院後は夫と一緒に3人で自宅に帰りました。 入院生活と退院後の里帰りなし出産の日々について、これから振り返ってみます。 こっこの誕生日までに…

夫とこっこと鴨と

夫とこっこがハマっている遊び、それは「お店屋さんごっこ」。 夫が自分の前におもちゃをいろいろ並べて、こっこがひとつ選んで夫に差し出し、夫がそれを頭に乗っけていく……という、とりあえず楽しそうだけど何の店なのかは二人にしかわからないという遊び。

(娘9ヶ月)広がるこっこの世界

娘9ヶ月の記録。 夫とわたしがこっこから離れると、喃語で 「ぱぁぱ……まんま……来いやぁあああああああああ」 と、なんか微妙に意味が通る雄叫びをあげてくる今日この頃……。 9ヶ月健診や0歳で受ける予防接種も大泣きでしたが無事に終え、成長著しいこっこ。

ゆいの森あらかわの遊びラウンジに行ってきました

先日、家族で荒川区立図書館ゆいの森あらかわの1階にあるキッズスペース「遊びラウンジ」へ行ってきました! わたしたち家族にとって、公共の遊び場へのお出かけというのは今回が初めて。ドキドキです……!

アクティビティボードを手作り!

さっそく壊した アクティビティボードを作ってみる エセDIY再び。 今回はこっこに「アクティビティボード」を作ってみました。 ばばーん。 8月だし誕生日プレゼント! と思って作り始めましたが、8月はわたしと夫の誕生日でこっこは関係なかったんだった …

(娘8ヶ月)こっこ、ついにずりばい!……しかし

戻れなくなって困ったら「輿を持て!」と泣いて呼びます 「動かざること山の如し」の異名を取っていた荒川こっこ、ついにずりばいに成功しました! ただ、なんでかすごい速さでブリブリと後ろに下がっていきます。 それでも本人は動けるのが嬉しいみたい。 …

(娘0ヶ月)荒川夫婦、授乳に悩む(2)

かつては恋人同士だったのに ▼前回 悩める授乳の道のり 覚書と思い出の記録を兼ねて、長々と書いていきます。 悩める授乳の道のり 哺乳瓶の思ひで その後 試してみたこと 桶谷式マッサージ 水分&汁物をよく摂る! お米をたくさん食べる ベビースケールで測…

(娘0ヶ月)荒川夫婦、授乳に悩む(1)

そもそも夫は6歳下の妹さんが生まれたときに、「なんか〜妹がいつも手をチュパチュパ舐めててさ〜、そんなにおいしいのかと思ってぼくも妹の手を舐めてたら妹が熱出して、その後はあまり近づけさせてもらえなかった」という話をしていたので前科者なのです…

(娘8ヶ月)夫、その世界観と娘のプレイマット

ツッコんだら負けなんだと思われる 夫はこっこにたくさん人形遊びをしてくれますが、ストーリー展開が……妙。 夫いわく「えっ、人形遊びって基本は戦わなければいけないでしょう?」とのこと。そんな決まりあったっけ……。 絵本を読むときも、余計なエフェクト…

夫、娘に英才教育を始める

裸一貫で成り上がっておくれ…… 英才教育と称して、娘に裸踊りを教えている夫。 (そういえば踊っているぶんには夫の乳も怖くないみたいです) ▼参照 その甲斐あってか、こっこはわりと野生のゴリラみたいになってきました(ヨッコイゴリラ……)。 まずは「人…

赤子、夫に恐怖する

何が気に食わないんだろう こっこは夫のちちくびを見ると、直前まで機嫌よく笑っていても大泣きします。 別に無理やり吸わせようとしたとか、特に何かしたわけでもないのに……。 とにかく夫の乳を真正面から見るのが苦手みたいで、夫がこっこをお風呂に入れる…

セクシー乳児と夫

もちろん実話です 日々顔がどんどん変化しているこっこ。 いつのまにやら新生児から乳児の顔に、そしてたまに幼児っぽい大人びた顔もしたりと不思議です。一番成長と変化を感じるのは「女の子の顔になったなあ」ということ。 しかし先日は女の子を通り越して…

(娘6ヵ月)夫、離乳食のおこぼれを楽しむ

夫だけでなくわたしも食べてますが、夫が離乳食をどうアレンジして食べるかをエンジョイしてる…… 娘が5ヶ月半になったのを機に離乳食をはじめました。 本当はゆいの森あらかわに美味しそうな離乳食の本を探しに行って勉強したいな〜と思っていましたが、し…

夫の秘めた特技

得意げな夫には悪いが…… 娘に「はちがとぶ」の歌詞に「る」を入れて歌う替え歌を歌っていたら、書斎にこもって仕事に集中していたはずの夫が突然出てきて「つまちゃん、全然できてないよ」とダメ出しのうえ、見本をみせてくれました。 夫の「ぶるんぶるんぶ…

荒川区の3〜4ヵ月健診へ行ってきました

荒川区の3〜4ヵ月健診(3~4ヵ月児健康診査) コロナ禍のなか万全の準備? 先月、こっこの3〜4ヵ月健診(3~4ヵ月児健康診査)へ行ってきました。会場は荒川区保健所(がん予防・健康づくりセンター)。 すでに新型コロナの感染者が東京都でも増えて…

(娘3ヵ月)赤ちゃんとの1日、そのスケジュール

今日もみんな偉かった 3ヵ月半を過ぎた頃から4ヵ月になった現在の、娘との1日。 1〜2時間前後することもありますが、だいたいこんなかんじの生活リズムに整ってきました。 あっ、書き忘れましたがわたしの夕食時間は隙間時間に食べるときもあれば夫と食…

娘の初節句

夫の謎の父心…… 3月3日、娘の初節句のお祝いをしました。 娘はヘアバンドをつけて、ちょっとおめかし。 しかし「なんでこっこの頭、居酒屋の大将みたいになってんの」とおしゃれを理解しない夫だった おひなさまの人形はわたしのものを実家から持ってきて…

(娘3ヶ月)夫と秘書

訳:「仕事したら」 前回の日記は、ちょっと最近の泣き言でした。 あまりヘロヘロしていてはこれから先が思いやられるな。 元気がないときはすぐユンケルにおろしニンニクでも入れて飲もう。娘にとって「ママのにおい」の原体験がニンニクとユンケル臭になる…

(娘3ヶ月)お久しぶりのバレンタインと

気のせいだった 出産の思い出シリーズの途中ですが近況。 1月に一度軽い風邪を引いてしまい、朝からにんにく1玉を食べたりマヌカハニーを食べたりして治したつもりでしたが、2月は毎週末に親戚の来客があったり、娘の夜泣きが増えたりして、さすがにちと…

夫、妻を励ます

疲れ気味の妻へのプレゼントだったらしい(娘はその後1時間寝なかった) 2020年! あけましておめでとうございます。 いろいろ書きたい話はありますが、まず近況をば記録してみようと思います。 赤ちゃんとの新生活には慣れてきたものの、抱っことおっぱい…

荒川の風に抱かれて(第1子が生まれました!)

荒川の優しき人々に「そのお腹は男!」と賭けられていましたが、女の子が生まれました お久しぶりの更新となりました。 先日無事、荒川家に第一子が誕生しました。 夫が書いたこちらの似顔絵↓のとおり、かわいい女の子です。 夫の画力よ 出産は夫立会いのも…