荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

2016-12-01から1ヶ月間の記事一覧

年末年始の夫〜年賀状を取り戻せ

ちなみにポストから直接返却っていうのは法的に難しいみたいです。年賀状の取り戻し請求の豆知識は、下のほうに書きました……年末年始、なかなかブログの更新ができなくて、前回の続きが年内に間に合わず、見に来てくださっている方には大変申し訳ないです、…

結婚への道のり(2)つま母の心を掴め

プロポーズを経て、まずは「夫家族とつまの対面」という結婚への第一関門をなんとか突破したおっととつま。そして次なる関門は、「つま家族と夫の対面」。単身赴任中の父の帰省の予定を母に聞いたつまに、母はある提案をするのだった−−−。 今のままでいい、…

結婚への道のり(1)夫家族にあいさつ

日頃の行いが悪くて怒られた夫。妹さんの第一声は「お兄ちゃんが先に来てるなんて、信じられない」でした。夫と結婚を決めてから、まず夫の家族と会うことになりました。会食の場所は、夫家族の行きつけの六本木のフレンチレストラン。お店が「おっとさん つ…

手嶌葵さんのライブに行ってきた

ここ数年、家族と年末あたりに手嶌葵さんのライブに行くのが恒例になっていて、今年は夫と中野サンプラザでの10th Anniversaryライブに行ってきました。(いつも一緒に行く母も誘ったら「中野は遠いからビルボードのほうがいいわ〜」と言われ)。夫はCDはい…

夫の初体験

熱湯出るから危ないよ! 店に入るなり、なんだかソワソワしているなと思ったら、なんと回転寿司初体験だった夫。たまたま行ったことが無かったそうで。「どうしたらいいのかしら」と言いながらお茶用のお湯を出すところで手を洗おうとしていたので、慌てて止…

荒川夫婦の今年の漢字

今年も陽気に過ごせました恒例の「今年の漢字」が発表されると、ああ年末だなあという気分になってきます。わたし個人の今年の漢字は何かなあ。今年はブログを始めて、夫のしりがでかいという話ばかり書いていたから、やっぱり「尻」かなあ。

騒がしい男

この日記を途中まで書いた日の朝方、ふと目が覚めたら隣で夫が「ひゃひゃひゃ」と寝ながらケタケタ笑っていました。ストレス溜まっているのか、夢でも何か楽しいことがあったのか、どっちかな。

もしもの備えと本の断捨離

夫の部屋を物置にして、わたしが書庫部屋として乗っ取りましたいまの家に引っ越してきて1年もとうに過ぎ、ようやく本棚などに耐震防災グッズをいろいろ取り付けてみました。ついでに蔵書も整理。リビングなどに置いた背の低い本棚はさておき、書庫部屋(夫…

パイと乙女

お肉のパイばかり焼いてるから!?パイが好きです。食べるのも焼くのもどっちも好き。マザーグースの♪ジョージィ・ポージィ、プディング・パイ的なテンションで、女の子はお砂糖とバニラと甘いパイのにおいがする……という乙女チックな世界観への憧れから、余…

こんな夫に誰がした

沼の妖怪または赤ん坊少女タマミちゃんの顔に……夫にパックを邪魔されました。すぐ固まるタイプだったので、笑ったら深いシワが刻まれたうえにもう顔が痛くて痛くて、慌てて洗い流しました。せっかくの幸せな時間を……夫め!!パックは、洗い流す瞬間が好き! …