荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

夫婦の日常

永遠の新婚夫婦、荒川おっと・つまの日常です。

ローラー公園で夫の尻が燃える(日暮里公園)

東日暮里3丁目の日暮里公園に行って遊んできました。 こちらは全長16mのローラー滑り台が名物で、別名は「ローラー公園」。 ターザンロープもあって、自分が子どもだったら毎日遊びに行きたいな、という楽しい公園です。公園のすぐ裏に「夕やけ小やけふれあ…

言いたいところまでがだいぶ長い

こっこにスタイを付けるたびに、いちいち『GLAMOROUS SKY』を熱唱する夫。 そういえば『NANA』ってまだ完結してないですよね。たまに気になる……。 そしてこういう家庭内小ネタで通じるものがあるたび、夫とは同世代だな、とつくづく思います。

夫とこっこと鴨と

夫とこっこがハマっている遊び、それは「お店屋さんごっこ」。 夫が自分の前におもちゃをいろいろ並べて、こっこがひとつ選んで夫に差し出し、夫がそれを頭に乗っけていく……という、とりあえず楽しそうだけど何の店なのかは二人にしかわからないという遊び。

誰を呼ぶ?ファーストおじさん

緊急事態宣言が解除されてから、出張続きの夫。 文字通り沖縄から北海道まで、けっこう全国を飛び回っています。 先日は札幌に行って、夫お気に入りのショコラティエ・マサールのブラウニーを買ってきてくれました。

アメリカピンと夫

9ヶ月になった娘を見ていると、小さな体をいっぱいに使って泣いたり、喜んだり。 赤ちゃんって全力だな〜、と微笑ましく見ていましたが、そういや夫もいつも全力でした。でかい尻をいっぱい使って泣いたり喜んだりブリブリしてます。

(娘8ヶ月)こっこ、ついにずりばい!……しかし

戻れなくなって困ったら「輿を持て!」と泣いて呼びます 「動かざること山の如し」の異名を取っていた荒川こっこ、ついにずりばいに成功しました! ただ、なんでかすごい速さでブリブリと後ろに下がっていきます。 それでも本人は動けるのが嬉しいみたい。 …

牛乳夫とブラウニーと

牛乳への敬意は わたしの牛乳パックの開け方が気に入らない夫。 「最後までちゃんとぐいっと広げてから開けて!」とのこと。 そりゃすまなかったよ。 でも「いい、見てて、開け方はこう!」と言っておきながら夫も失敗してました。 さて、最近は「ブルボンブ…

(娘8ヶ月)夫、その世界観と娘のプレイマット

ツッコんだら負けなんだと思われる 夫はこっこにたくさん人形遊びをしてくれますが、ストーリー展開が……妙。 夫いわく「えっ、人形遊びって基本は戦わなければいけないでしょう?」とのこと。そんな決まりあったっけ……。 絵本を読むときも、余計なエフェクト…

夫、娘に英才教育を始める

裸一貫で成り上がっておくれ…… 英才教育と称して、娘に裸踊りを教えている夫。 (そういえば踊っているぶんには夫の乳も怖くないみたいです) ▼参照 その甲斐あってか、こっこはわりと野生のゴリラみたいになってきました(ヨッコイゴリラ……)。 まずは「人…

おしゃべり父娘とハマりチーズ

ヨッコイって何!? 最近娘に「ママって呼んでごらん」と言うと「ママ!」と返してくれることがあって(もちろん偶然かもしれませんが)、娘もいよいよ人間の片鱗を見せてきたなあとちょっと感動していたのですが、人間を飛び越えて新種の生物・ヨッコイに進…

赤子、夫に恐怖する

何が気に食わないんだろう こっこは夫のちちくびを見ると、直前まで機嫌よく笑っていても大泣きします。 別に無理やり吸わせようとしたとか、特に何かしたわけでもないのに……。 とにかく夫の乳を真正面から見るのが苦手みたいで、夫がこっこをお風呂に入れる…

鉄のクレープパンも育てる

こっこにきょうだいが出来ました(鉄製) 「使ってみたいけど手入れが面倒くさそうだしぃ〜重いしぃ〜」と長年二の足を踏んでいた鉄製フライパンにとうとう手を出してしまいました。 deBUYER(デバイヤー)の鉄のクレープパン(24cm)!! 今持っている24cm…

夫、失言する

本音が出たな夫 いいんですけどね、そりゃこっこの若さに誰が勝てるというのか。 どうせ産後は前髪も抜けてぼろぼろよ、とやさぐれていたところ、夫が豆乳プリンを作ってくれました。 寒天でさわやかふるふる! またもなかしましほさんレシピ。夫はすっかり…

セクシー乳児と夫

もちろん実話です 日々顔がどんどん変化しているこっこ。 いつのまにやら新生児から乳児の顔に、そしてたまに幼児っぽい大人びた顔もしたりと不思議です。一番成長と変化を感じるのは「女の子の顔になったなあ」ということ。 しかし先日は女の子を通り越して…

(娘6ヵ月)夫、離乳食のおこぼれを楽しむ

夫だけでなくわたしも食べてますが、夫が離乳食をどうアレンジして食べるかをエンジョイしてる…… 娘が5ヶ月半になったのを機に離乳食をはじめました。 本当はゆいの森あらかわに美味しそうな離乳食の本を探しに行って勉強したいな〜と思っていましたが、し…

夫の秘めた特技

得意げな夫には悪いが…… 娘に「はちがとぶ」の歌詞に「る」を入れて歌う替え歌を歌っていたら、書斎にこもって仕事に集中していたはずの夫が突然出てきて「つまちゃん、全然できてないよ」とダメ出しのうえ、見本をみせてくれました。 夫の「ぶるんぶるんぶ…

復活祭のパンと夫

夫がレーズン少なめって言ったくせに……笑 夫は「ぼく、それ好みじゃないんだよね〜一口でいいよ」と言いつついざ目の前にすると「食べた〜い、くれェエエエ」と言ってしっかり全部平らげる傾向にあります。 5ヵ月の娘はわたしたちの会話に参加してくること…

在宅勤務の弊害

夫の日頃の行い的にどうかな…… 新型コロナの流行で夫の在宅勤務の日が増えたのはありがたいですが、夫が1日家にいると炊いても炊いてもお米がすぐなくなるのが悩ましいです笑。 夫は書斎にひっこんで仕事するようになりましたが、夫の電話の声が聞こえてく…

(娘3ヵ月)赤ちゃんとの1日、そのスケジュール

今日もみんな偉かった 3ヵ月半を過ぎた頃から4ヵ月になった現在の、娘との1日。 1〜2時間前後することもありますが、だいたいこんなかんじの生活リズムに整ってきました。 あっ、書き忘れましたがわたしの夕食時間は隙間時間に食べるときもあれば夫と食…

娘の初節句

夫の謎の父心…… 3月3日、娘の初節句のお祝いをしました。 娘はヘアバンドをつけて、ちょっとおめかし。 しかし「なんでこっこの頭、居酒屋の大将みたいになってんの」とおしゃれを理解しない夫だった おひなさまの人形はわたしのものを実家から持ってきて…

(娘3ヶ月)夫と秘書

訳:「仕事したら」 前回の日記は、ちょっと最近の泣き言でした。 あまりヘロヘロしていてはこれから先が思いやられるな。 元気がないときはすぐユンケルにおろしニンニクでも入れて飲もう。娘にとって「ママのにおい」の原体験がニンニクとユンケル臭になる…

夫婦のマタニティフォト

夫の予定日はいつだろう おめでた中はマタニティフォトというか、お腹の成長記録を月1回撮っていました。 どんどんお腹が大きくなって、おへそがなくなっていくのは我ながら不思議だったなあ。 たまたまおめでた前に夫と「ダイエット記録」と称して二人でお…

名付けの準備とインタビュー

しかもマルケスは名字だった ということで、好きな作家の名前はどうだ、好きな小説の主人公の名前はどうだとあーだこーだ話し合いましたが、 赤ちゃんの名前は男の子でも女の子でもどちらでも使えそうな名前がわりと当初から浮かんでいました。 夫は「もうこ…

夫、両親学級で妊婦体験をしてはしゃぐ

夫は楽しそうでした おめでた生活の思い出のハイライトといえば、両親学級。 荒川区でも母親学級や両親学級が開催されていますが、わたしたちの産院では夫が立ち会い出産をするのに産院での両親学級の受講が必須だったので、そちらに通いました。 講座ではお…

夫、妻を励ます

疲れ気味の妻へのプレゼントだったらしい(娘はその後1時間寝なかった) 2020年! あけましておめでとうございます。 いろいろ書きたい話はありますが、まず近況をば記録してみようと思います。 赤ちゃんとの新生活には慣れてきたものの、抱っことおっぱい…

荒川の風に抱かれて(第1子が生まれました!)

荒川の優しき人々に「そのお腹は男!」と賭けられていましたが、女の子が生まれました お久しぶりの更新となりました。 先日無事、荒川家に第一子が誕生しました。 夫が書いたこちらの似顔絵↓のとおり、かわいい女の子です。 夫の画力よ 出産は夫立会いのも…

やりたい放題されている

前門の虎 後門の狼、的な…… おめでた日記。 先日の台風では「予定より早いけれど出てきてしまうのか!」と心配していましたが、我が子の名前が荒川ストームボーン(©ゲームオブスローンズ)にはなることはありませんでした。 台風が通り過ぎてからはやたらと…

夫、ぬか喜びする&台風準備!

豚バラれんこん長芋炒めもおいしいよ…… これが夫が「大きなホタテがいっぱい!」と間違えた炒め物。残念ながら輪切りの長芋です。 もちろん長芋も喜んで食べてくれたのですが、「ホタテホタテ!」とはしゃいでいたので、かわいそうでした 今度ホタテ買おう。…

秋のスイーツとうるさい夫

しかも羊羹用のお芋をだいぶ食べおった 「芋羊羹」作りに初挑戦してみました! 夫が「果物も添えたら旅館のデザートっぽくない?」というのでブドウも鎮座 お芋はしっとり系のシルクスイートで。 型はたまご豆腐器で作ったので、こちらのお店のレシピを参考…

夫、冒険者になる

ドラクエも時間の問題だ…… 夫がスマホゲームの「ドラクエウォーク」をインストールしました。 ゲームが現実の街の地図とリンクしていて、目的地を設定してそこまで歩いたらイベントが発生してクリアー、みたいなゲームらしいです。たくさん歩けば歩くほど(…