荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

赤子、夫に恐怖する

何が気に食わないんだろう こっこは夫のちちくびを見ると、直前まで機嫌よく笑っていても大泣きします。 別に無理やり吸わせようとしたとか、特に何かしたわけでもないのに……。 とにかく夫の乳を真正面から見るのが苦手みたいで、夫がこっこをお風呂に入れる…

鉄のクレープパンも育てる

こっこにきょうだいが出来ました(鉄製) 「使ってみたいけど手入れが面倒くさそうだしぃ〜重いしぃ〜」と長年二の足を踏んでいた鉄製フライパンにとうとう手を出してしまいました。 deBUYER(デバイヤー)の鉄のクレープパン(24cm)!! 今持っている24cm…

夫、失言する

本音が出たな夫 いいんですけどね、そりゃこっこの若さに誰が勝てるというのか。 どうせ産後は前髪も抜けてぼろぼろよ、とやさぐれていたところ、夫が豆乳プリンを作ってくれました。 寒天でさわやかふるふる! またもなかしましほさんレシピ。夫はすっかり…

セクシー乳児と夫

もちろん実話です 日々顔がどんどん変化しているこっこ。 いつのまにやら新生児から乳児の顔に、そしてたまに幼児っぽい大人びた顔もしたりと不思議です。一番成長と変化を感じるのは「女の子の顔になったなあ」ということ。 しかし先日は女の子を通り越して…

【お知らせ】過去の日記の画像が表示されない問題について

Googleフォトの仕様変更で2020年3月以前の日記の画像が表示されなくなっています。 現在はてなブログのほうで復旧作業中とのことですので、 ご不便おかけしますがしばしお待ちください。 わたしもバックアップは取っているものの復旧するかドキドキです笑。

(娘6ヵ月)夫、離乳食のおこぼれを楽しむ

夫だけでなくわたしも食べてますが、夫が離乳食をどうアレンジして食べるかをエンジョイしてる…… 娘が5ヶ月半になったのを機に離乳食をはじめました。 本当はゆいの森あらかわに美味しそうな離乳食の本を探しに行って勉強したいな〜と思っていましたが、し…

お産の思い出(5)最終回:産後に産みの苦しみ地獄(汚い話)〜エピローグ

朝7時くらいから陣痛が始まって、22時に出産しました(浣腸で) ▼前回 (※これから汚い話の詳細が続くのでご注意ください) 第3の尻、reprise お産が終わったあとは「お産、そこまでつらくないじゃん楽勝じゃん」と正直なめていましたが、産後にこんなイベ…

出産の思い出(4)立ち会い出産にて娘、誕生!

娘が最初に見た母の姿は、前衛的な変質者スタイルでした。安産でしたが、産みの苦しみはこれからが本番だ!! ▼前回 「最近は娘も夜5時間は通して寝てくれるし楽になってきた」と思ったら娘がまた夜から朝まで2時間置きに泣くようになってしまい、ブログの…

出産の思い出(3)陣痛室へ:違う、そうじゃない

とにかくカメラをどう受け取るか、どう撮るか、など段取りのことばかり考えていました ▼前回 診察→まさかの入院 18:40頃 病院に到着 夜の病院に到着。今日はお産が混み合っているとのことで、バタバタとした雰囲気でした。 まずは布団に横になり、NST(ノン…

出産の思い出(2)お産当日:陣痛に気づかない

まさか日付が変わらないうちに我が子と対面するとは思ってもいなかったので、体力を無駄に使ってしまった。 ▼前回 39週最後の日、出産予定日前日。 運命のお産の日を迎えることになりました。 しかし前回の日記のとおり、おしるしもスカで鳩もスカ。 ちょっ…

出産の思い出(1)39週、鳩のお告げ

しかもホースで水かけないと取れない頑固なやつだった 初産は予定日超過する? 昨年、無事迎えることができたお産の思い出をぼちぼち書いていきます。 37週に入った頃から、夜寝る前に不規則な間隔でズーン、ツーンとした腹痛が数分続く「前駆陣痛」があった…

夫の秘めた特技

得意げな夫には悪いが…… 娘に「はちがとぶ」の歌詞に「る」を入れて歌う替え歌を歌っていたら、書斎にこもって仕事に集中していたはずの夫が突然出てきて「つまちゃん、全然できてないよ」とダメ出しのうえ、見本をみせてくれました。 夫の「ぶるんぶるんぶ…

復活祭のパンと夫

夫がレーズン少なめって言ったくせに……笑 夫は「ぼく、それ好みじゃないんだよね〜一口でいいよ」と言いつついざ目の前にすると「食べた〜い、くれェエエエ」と言ってしっかり全部平らげる傾向にあります。 5ヵ月の娘はわたしたちの会話に参加してくること…

荒川区の3〜4ヵ月健診へ行ってきました

荒川区の3〜4ヵ月健診(3~4ヵ月児健康診査) コロナ禍のなか万全の準備? 先月、こっこの3〜4ヵ月健診(3~4ヵ月児健康診査)へ行ってきました。会場は荒川区保健所(がん予防・健康づくりセンター)。 すでに新型コロナの感染者が東京都でも増えて…

在宅勤務の弊害

夫の日頃の行い的にどうかな…… 新型コロナの流行で夫の在宅勤務の日が増えたのはありがたいですが、夫が1日家にいると炊いても炊いてもお米がすぐなくなるのが悩ましいです笑。 夫は書斎にひっこんで仕事するようになりましたが、夫の電話の声が聞こえてく…

(娘3ヵ月)赤ちゃんとの1日、そのスケジュール

今日もみんな偉かった 3ヵ月半を過ぎた頃から4ヵ月になった現在の、娘との1日。 1〜2時間前後することもありますが、だいたいこんなかんじの生活リズムに整ってきました。 あっ、書き忘れましたがわたしの夕食時間は隙間時間に食べるときもあれば夫と食…

娘の初節句

夫の謎の父心…… 3月3日、娘の初節句のお祝いをしました。 娘はヘアバンドをつけて、ちょっとおめかし。 しかし「なんでこっこの頭、居酒屋の大将みたいになってんの」とおしゃれを理解しない夫だった おひなさまの人形はわたしのものを実家から持ってきて…

(娘3ヶ月)夫と秘書

訳:「仕事したら」 前回の日記は、ちょっと最近の泣き言でした。 あまりヘロヘロしていてはこれから先が思いやられるな。 元気がないときはすぐユンケルにおろしニンニクでも入れて飲もう。娘にとって「ママのにおい」の原体験がニンニクとユンケル臭になる…

(娘3ヶ月)お久しぶりのバレンタインと

気のせいだった 出産の思い出シリーズの途中ですが近況。 1月に一度軽い風邪を引いてしまい、朝からにんにく1玉を食べたりマヌカハニーを食べたりして治したつもりでしたが、2月は毎週末に親戚の来客があったり、娘の夜泣きが増えたりして、さすがにちと…

夫婦のマタニティフォト

夫の予定日はいつだろう おめでた中はマタニティフォトというか、お腹の成長記録を月1回撮っていました。 どんどんお腹が大きくなって、おへそがなくなっていくのは我ながら不思議だったなあ。 たまたまおめでた前に夫と「ダイエット記録」と称して二人でお…

名付けの準備とインタビュー

しかもマルケスは名字だった ということで、好きな作家の名前はどうだ、好きな小説の主人公の名前はどうだとあーだこーだ話し合いましたが、 赤ちゃんの名前は男の子でも女の子でもどちらでも使えそうな名前がわりと当初から浮かんでいました。 夫は「もうこ…

夫、両親学級で妊婦体験をしてはしゃぐ

夫は楽しそうでした おめでた生活の思い出のハイライトといえば、両親学級。 荒川区でも母親学級や両親学級が開催されていますが、わたしたちの産院では夫が立ち会い出産をするのに産院での両親学級の受講が必須だったので、そちらに通いました。 講座ではお…

夫、妻を励ます

疲れ気味の妻へのプレゼントだったらしい(娘はその後1時間寝なかった) 2020年! あけましておめでとうございます。 いろいろ書きたい話はありますが、まず近況をば記録してみようと思います。 赤ちゃんとの新生活には慣れてきたものの、抱っことおっぱい…

荒川の風に抱かれて(第1子が生まれました!)

荒川の優しき人々に「そのお腹は男!」と賭けられていましたが、女の子が生まれました お久しぶりの更新となりました。 先日無事、荒川家に第一子が誕生しました。 夫が書いたこちらの似顔絵↓のとおり、かわいい女の子です。 夫の画力よ 出産は夫立会いのも…

やりたい放題されている

前門の虎 後門の狼、的な…… おめでた日記。 先日の台風では「予定より早いけれど出てきてしまうのか!」と心配していましたが、我が子の名前が荒川ストームボーン(©ゲームオブスローンズ)にはなることはありませんでした。 台風が通り過ぎてからはやたらと…

三河島のヘルシーでテイスティなフライドチキンでチキン欲を満たす

ヘルシーってことはいくら食べてもいいと思っていいのかい…… 唐揚げやフライドチキンって、なんでこんなに美味しいのでしょう。毎日食べても全然飽きないです。 夫はすぐ「揚げ物食べすぎはだめだよー」と小言を言ってくるのですが、ビタミンBも摂れるし、お…

夫、ぬか喜びする&台風準備!

豚バラれんこん長芋炒めもおいしいよ…… これが夫が「大きなホタテがいっぱい!」と間違えた炒め物。残念ながら輪切りの長芋です。 もちろん長芋も喜んで食べてくれたのですが、「ホタテホタテ!」とはしゃいでいたので、かわいそうでした 今度ホタテ買おう。…

夫の靴下愛と妻のワイシャツ愛〜アイロンがけ修行、その後

夫いわく、片方だけになった靴下はよけておいて、また靴下と靴下が出会って新たなひと組となるその時を待つのがいいらしい。 しかし同じ色柄でも古いほうは微妙に薄けて色が違って見えるので、どうなんだろうという気はします。 たまに朝慌てているときに夫…

秋のスイーツとうるさい夫

しかも羊羹用のお芋をだいぶ食べおった 「芋羊羹」作りに初挑戦してみました! 夫が「果物も添えたら旅館のデザートっぽくない?」というのでブドウも鎮座 お芋はしっとり系のシルクスイートで。 型はたまご豆腐器で作ったので、こちらのお店のレシピを参考…

バースプランと餃子の呪い

おめでた日記。 そろそろ病院に「バースプラン」を提出しないといけなくて、夫婦で考えています。 バースプランはどんなお産がしたいか、ということなのですが……。 おめでたがわかってまだ間もない頃、 「予定日を超過して調子に乗って餃子を食べまくってい…