荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

2017-01-01から1年間の記事一覧

2017年のクリスマスケーキ〜いちごジュレとレアチーズ入りショートケーキ

今年のクリスマスは、かねての計画どおり夫と一緒にケーキを作りました。 ▼生地の大失敗などを経て…… わたしの設計ミスによりちょいと不格好な見た目ですが、味はおいしくできました〜。 夫の「ゼリーかムースを挟んで」のリクエストにより、つぶつぶいちご…

結婚式の思い出(4)三三九度のお酒がうまい

食い意地夫 前回はこちら。 神前式のハイライトといえば三三九度(正式には「三献の儀」)。 三三九度は奇数を良しとする中国の陰陽思想が基となっていて、おめでたい奇数である「三」を重ねて最高におめでたい数の「九」にするという、とても縁起の良い儀式…

【家飲みメニュー】ごま風味の濃厚バーニャカウダ風ソースのレシピ

せっかく年末なので荒川家のパーティメニューの定番をば。 ごま風味の濃厚バーニャカウダ風ソース バーニャカウダ大好きです。特に好きな食材は蒸したれんこん! あとは里芋、山菜のうるい。手に入れば紅芯大根。ビーツを蒸してポリポリ食べるのも好きです。…

結婚式の思い出(3)厳かな神前式の幕開けと忘れ得ぬ背中

カセットテープの録音じゃなかった! 便利な世の中になったもんだ 前回はこちら。 いよいよ結婚式の始まり。 夫は走って取りに戻って清めていただいた「誓いの言葉」をしっかり懐に入れ、全員で控室を出て、一列になって拝殿へ。新郎新婦が隣り合って歩く行…

クリスマスケーキ試作(2)てんさい糖ロールケーキの生地の失敗と成功

クリスマスケーキの試作その2!! 今回はロールケーキにしてみました。ショートケーキにつづいてロールケーキも人生初挑戦。難しいー。 1回めで生地を大失敗して、これは2回めの生地で作ったものです。金曜の夜作って、土日のおめざに食べました。 果物は…

結婚式の思い出(2)一世一代の花嫁姿に夫は

花嫁支度というより土俵入りにしか見えなくて傷つきました。夫はいつもわたしを下から撮る…… 前回はこちら。 着替えを終えて、母たちが着付けとヘアメイクをしているあいだ、夫とわたしは外での写真撮影へ。 外は快晴で、初冬の木漏れ日が光る境内でとてもき…

結婚式の思い出(1)夫の誓いと前日の準備

「ほら、だから地元の神社で挙式にしてよかったでしょう。忘れ物してもすぐ取りにいけるからね」by夫 前回までの結婚式準備編はこちら。 前日の入念な準備からの 式の前日にしたことは、まずお互いの両親に渡す手紙を書くことと、神社に納める初穂料の準備(…

てんさい糖のクリスマスケーキ試作と今年買ってよかったキッチングッズ

結婚式の話の前に。 クリスマスケーキの練習・第1号が出来ました。 クリームがうまく塗れないーーー 15cmのデコ型でパータ・ジェノワーズ(「スポンジ」をかっこよく言ってみた)を焼いて、3枚にスライスしてクリームとイチゴをサンドしました。もちろんお…

いい夫婦の日と夫の好きなところ(2/2)

夫を買いかぶりすぎたか ▼前回 「廓然無聖(かくねんむしょう)」はあんまり目にする言葉じゃないですが、夏目漱石とか泉鏡花とか、そのへんの時代の小説でたま〜に出てきます。 「廓然」は「心が広くて、台風一過の晴れ渡った空のようにわだかまりのないさ…

いい夫婦の日と夫の好きなところ(1/2)

とてもプライベートな瞬間を見せてくれました いい夫婦の日に寄せて(過ぎてるけどまぁいいさ)。 夫と出会ったのは2012年の11月なので、わたしの人生に「荒川おっと」なる人物が現れてから、かれこれ丸5年が経ちました。 知り合いになってからは毎日メール…

ヘルシーな羊のボルシチの簡単レシピ(冷え性&高血圧改善!)

以前もボルシチのレシピを書きましたが、今回は体を温めてくれるラム肉を使ったボルシチをご紹介。 あっさりヘルシーなレシピにしてみました。 ビーツのほんのり甘い独特の味を楽しむスープですが、夫・監修のもと調整。わりと誰でも食べやすい味に仕上がる…

妻の知らぬ下着を夫が身につけているとき(下ねたです)

夫のかわいそうな話でした。 夫は「一人ハプニング大賞人生」というか”どこをどうしてどうやったらそうなるの?”みたいな変な奇跡や事件に巻き込まれることがあって、よくワタワタしています。 今回はトイレが詰まって不運でしたが、本人は助けが来るまで大…

それってそういう呼び方するの?

アマゾンで買い物上手な奥さん=アマゾネス わたしが買い物上手云々というより、夫の検索の仕方がいつもしょうもないんですよね。 今回も球技大会用のスニーカーを「安い靴 男」というやる気のないキーワードで検索していたり、ラーメン屋を調べるのに「ラー…

町屋駅前の惚れてしまう老舗大衆居酒屋

「住む街選びで一番大事なのはおいしい居酒屋さんがあることだよね」by夫 今回ご紹介するのは「夫が惚れた居酒屋」、町屋駅からすぐ近くにある大衆酒場・甲州屋です。(正しい店名は「甲州屋酒場」かも) お店は尾竹橋通りに面していて、マークスタワーの向…

乱暴レモンカードと夫レモン鍋のレシピ

先日徳用レモンを間違えて2袋買ってしまい、我が家は大量のレモンを消費すべく「荒川レモン祭り」開催中。 ということで、レモンを使った夫婦の「得意料理」(今週のお題)をご紹介。 ※レモンは皮ごと使うので、無農薬のものがおすすめです。 レモンカード …

夫、試験勉強に励む

無駄な時間を! 去年に引き続き、仕事関係の試験の勉強に挑んでいる夫。 いくつか受けなきゃいけないみたいですが、全くやる気が出ないようです。 「家にいると集中できない」 「公園で勉強したいけど天気が悪いから勉強できない」 「つまちゃんがおやつを食…

夫婦は騙し合い

夫に騙された…… 実は野球のルールを全然知らないので、普通に夫に騙されるところでした。「野球で言えば打率何割だよ」という言い回しだけは知っているんですけど。 でもわたしは別に夫を騙しているつもりは全然ないのですが、夫に言われて気がついたのは、…

夫は独り言の声がでかい

けっこう本気で慌てたのに「聞き間違えたのぉ? プッ」と言われました。夫め 夫はいつもテレビを見ながらテレビに向かって喋ってます。 「へえ〜そうなんだ」とか「はぁ〜なるほど!」とか。おばあちゃんのようだ。 しかもその独り言の声が大きいので、わた…

【ライブドアブログからはてなブログ】独自ドメインで引っ越し作業と、恐怖の移転時大失敗について

このたびライブドアブログで運営していた絵日記ブログをはてなブログに引っ越しました。 以下、ブログ運営の細かい話なので、いつもの夫との日常を楽しんでくださっている方は、飛ばしてくださいね〜。 次(2017.11.22) ▲ 日常絵日記に飛ぶ ▼ 前(2017.11.2…

お料理インスタグラムと夫

いちおう気を使って10秒以内に撮ろうとしてるのに 新しいうつわをおろしたり、料理がうまくいった日は写真を撮ろう! とテンションが上がるのですが、たいてい夫がすごい勢いで食べ始めるので食卓の写真を撮れません。 ピントを合わせる前に見切れる夫(しか…

【好きな人は好き】モルドバのくるくるおかずパイ・キャベツのベルゼレの作り方

ベルゼレとは 「ベルゼレ」とはモルドバの家庭料理で、さっくりしたパイとパンの中間のような生地に具が入った食べものです。 モルドバはこのへん! 家のおっかさんが目分量で作るような料理なので、中に入れる具材やレシピも様々なのですが、すっぱいものが…

一度聞いたら癖になる荒川区の夕方防災チャイムと荒川区イベントのおしらせ

そして刷り込んでしまったらごめんなさい 荒川区在住の方以外には何のこっちゃな話ですが。 夕方に町中のスピーカーから流れる防災行政無線のチャイム。 このチャイムはもともと機器の点検と子どもに帰宅時間を知らせる時報&防犯対策を兼ねているらしいです…

結婚式への道のり(7)神前式の流れのリハーサル、そして不安

果たして夫は噛まずに読めるのか! いよいよ挙式1週間前。 荒川区・荒川神社(仮)にて、式の流れのリハーサルをしていただきました。 昨日の日記で普通の日記を挟むと書きましたが、キリがいいので続きをば。 前回はこちら。 荒川区在住の方は「荒川神社」…

結婚式への道のり(6)文金高島田への目覚め

確かに、新郎の晴れ舞台でもあるのに洋装でも和装でもオプションが少なくてかわいそうかも 前回はこちら。 母の助言もあり、白無垢には文金高島田で臨むことにしました。 「ブンキンタカシマダ」という響きは、「ナンキンタマスダレ」の響きとよく似ている。…

結婚式への道のり(5)奇跡が起きた!白無垢選び

結婚式準備のストレスだろうか……。たぶん牛には勝ったと思います 結婚式(神前式)の準備の話。 前回はこちら。 レンタル着物&出張ヘアメイクの業者さんの、試着契約会に行きました。 これから「神前式を挙げてみたいなあ」という未来の花嫁さんのご参考に…

結婚式への道のり(4)結婚式準備に夫はまるで役に立たない

実家に送り返そうかと思いました 前回はこちら。 神社が決まれば、あと早急に手配しなければならないのは ・レンタル着物 ・出張着付けとヘアメイク ・カメラマン ・会食の場所 実はもう挙式予定日まで3ヶ月を切ってました。 決めるまでには数年グダグダし…

結婚式への道のり(3)地元の神社で挙式の申し込み

いつもビーサンとかでフラフラしているので、初めてちゃんとした格好で参拝しました笑 前回はこちら。 いよいよ結婚式に向けて、本格的に動き出しました。 氏神さまでの挙式 地元・荒川神社(仮名)での挙式。いろんな神社を回りましたが、初めて「わたし、…

結婚式への道のり(2)逆ギレ夫の天啓

まさかの苦し紛れの夫の絶叫がブレイクスルーに 前回はこちら。 元々わたしたちの希望は和装の神前式だったので、ちょくちょくいろんな神社の式場見学には行っていました。 特に憧れの神社や挙式したい神社というのも無かったので、「ここでいっかな〜」くら…

結婚式への道のり(1)結婚に年齢は関係ないと思っていたけれど

長かった。しかし戦いはこれからだ! これから、結婚式までの思い出を書いていきたいと思います。 これまでの夫婦の道のりはこちら。 どの範囲まで親戚を呼ぶか問題などは、悩んでいるあいだに祖母たちが骨折しちゃったり、介助があっても飛行機に乗るのがな…

ぬくもる夫

ホカホカでした 夫が得意そうな顔をして「さあさあ!」と腕を広げているので何だと思ったら、乾燥機が終わったばかりのホカホカなパジャマを着ていたのでした。 たまに夫は「こやつ、なかなかかわいいことをしよるな」と思うような行動を取ります。もちろん…