荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

(娘1歳1ヶ月)こっこ、動物のモノマネにハマる(2/2)

6/13現在、2020年3月以前の日記の画像が一部表示されなくなっています。復旧をしばしお待ち下さい。

f:id:arakawalove:20210106223937p:plain

f:id:arakawalove:20210106223940p:plain

f:id:arakawalove:20210106223944p:plain

f:id:arakawalove:20210106223947p:plain

f:id:arakawalove:20210106223952p:plain

夫は正しいけどうるさい

 

こっこに「牛さん、もーもー」のノリで「パパ、きーきー」と言ったら「きーきー」と言うようになりました。

教えたこと全部をこっこも覚えるわけではないので、たぶん彼女も

「ぱぱ、きーきーきーきーうるさいな」

と日頃思っているに違いない笑。

 

年賀状は、今年は少なかったなー。

そういえば2018年の戌年のときの年賀状で、夫が犬の扮装をして、その夫に首輪をつけてわたしが散歩しているイラストというセンセーショナルな年賀状をみなさまに送りつけて以来、めっきり来る数が減った気がします。

年賀状を用意するのは正直億劫なんですが笑、写真入りの年賀状をもらうのが好きなのでちょっと寂しい。お子さまだけの写真より、家族全員入っててほしい派です。

f:id:arakawalove:20210107115952p:plain

お宮参りの写真を使った年賀状とか最高ですよね。THE遺伝情報ってかんじで……

 

話は変わりまして、年末のおやつ!

上野の国際子ども図書館の近くにある桃林堂の小鯛焼をちょっと奮発。

手のひらよりも小さい、しっとり鯛焼き。箱もかわいい〜。

f:id:arakawalove:20210106225905j:plain

ちっちゃいのに1個270円するのを「今年がんばったから最後にいいよね!?」と夫とふたりで言い訳しながら箱買いしてしまった……

 

鯛焼きというよりはお抹茶に合わせたい和菓子というか。スッと溶けるような口当たりの餡子がおいしいです。

おいしい餡子は後味がサッパリしつつも「ああ美味しかったなあ〜」と幸せな甘さが 口のなかに残るんですよねえ。

オーブンで焼くとちょっと皮がお祭りの屋台の鈴カステラ風味になる気がするので、焼かないでしっとりしたものをそのまま食べるのが(高級感を堪能できて)いいんじゃないか、というのが小市民な夫とわたしの見解……。

誰かこれ100個くらいくれないかしら。

 

▼目指せ百獣の王

 ▼こっこがお腹にいるときも和菓子をよく食べました。臨月ギリギリは浅草でどら焼きを食べたな!

▼このクッキーもまた食べたい……