荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

「やきまる」と三河島コリアンマーケットでQOLが有頂天

6/13現在、2020年3月以前の日記の画像が一部表示されなくなっています。復旧をしばしお待ち下さい。

f:id:arakawalove:20201130113851p:plain

f:id:arakawalove:20201130012146p:plain

f:id:arakawalove:20201130113907p:plain

f:id:arakawalove:20201130005512p:plain

f:id:arakawalove:20201130130432p:plain

f:id:arakawalove:20201130005522p:plain

f:id:arakawalove:20201130005623p:plain

f:id:arakawalove:20201130005525p:plain

f:id:arakawalove:20201130005635p:plain

f:id:arakawalove:20201130005854p:plain

f:id:arakawalove:20201130005534p:plain

f:id:arakawalove:20201130005537p:plain 

親が食べるのに夢中になるからね!

 

前回の日記は前フリであった。 

 

こっこが我が家に来てくれて以来、赤ちゃんという生き物の暴れっぷりと機動力のなさ(親の)を思い知る今日この頃。

ところでわたしたち(特にわたし)の大好物といえば焼肉でしたが、焼肉屋さんといえば鉄板やら炭火やら生肉やら、赤ちゃんにとっては危険物だらけ。

産後は焼肉を食べまくるんだー! と楽しみにしていましたが、当分焼肉屋さんには行けないよね……でも焼肉食べたい……ということで家焼肉をすべく作戦を開始しました。

 

家焼肉といえばまず浮かぶのがホットプレート。

でもホットプレートで焼肉をすると焼き目が足りないというか、半分蒸したようなツルモサッとした質感(なんといえばいいのか)になるのが苦手で。

かといってフライパンで大量に焼くのも大変。

そこで見つけたのが、焼肉専用のガスコンロ。その名もイワタニの「やきまる」!

f:id:arakawalove:20201130005747j:plain

「焼肉屋さんと遜色ない」は言い過ぎかもしれませんが、だいぶレベルの高い焼肉ライフが送れます。イワタニはヅカコラボのガスコンロとかも出していまして、目の付け所が素晴らしいです。

f:id:arakawalove:20201130123409p:plain

今回は夫に止められたけど今度買う

 

話は戻りまして、やきまる。見てください、このいいかんじの焼き目!!

f:id:arakawalove:20201130011028j:plain

ウヒョ〜

 

こんがり焼けたお肉は、家で焼いたと思えないほど本格的にジューシー。脂も適度に落ちて、食べやすいお肉に仕上がります。

そうそう、お店だとついお酒とお肉メインになりがちですが、家だとしっかり夜ごはんになりますね。わたしは焼肉を食べるときは炭酸と炭水化物は絶対オーダーしないで「お肉だけで満腹になりたい派」だったのに、家だとサンチュにごはんを乗せて食べるかんじになりました。ライフスタイルが変わってしまった。

f:id:arakawalove:20201130120722p:plain

サンチュは三河島駅そばのスーパーHIRUMAがけっこう安くしているけれど、値札がたぶんいつも「サンチェ」になっている気がする。稲中……

 

こっこがいなければ外焼肉派だったので、この出会いはこっこに感謝です。やきまるを買うきっかけをくれて、ありがとうこっこ。

荒川家のQOLを天井知らずに上げてくれてありがとうやきまる。

ということで真のベビーグッズアワード1位はやきまる。

やきまるさえあれば、もう野の草でもタイヤのゴムでも何でもおいしく焼いて食べられる気がします。

 

気になる使用法&お手入れですが、水皿に水を入れて、プレートの上でお肉を焼くので煙もほとんど出ません。

そして焼肉用のガスコンロというと後片付けが大変そうなものですが、やきまるは使ってみてびっくり。後片付けが楽ちん!

お肉を焼いているときにキッチンペーパーで焦げや脂をサッと拭いておけば、フッ素加工されているプレートは洗うときもサーッとスポンジで撫でる程度ですぐきれいになります。プレートの裏面(フッ素加工はされていない)もいまのところはそんなに汚れません。

ただ、部屋に匂いは少なくとも夜食べたら翌朝まで残りますし、床もフローリングがつるつるするくらいの脂ははねます。

換気扇強&空気清浄機&サーキュレーターを回していますが、1kg近いお肉を焼けばそりゃまあ仕方ないような。 やきまるの下に敷いた新聞は、食後はこんなかんじです。

f:id:arakawalove:20201130005941j:plain

まあ床も……天然のワックスということで。

 

焼肉の他にも、ふるさと納税で生ラムをいただいてジンギスカンをやってみようかと夫と企んでおります。どうなるかな、ワクワク。

早くこっことも焼肉が食べられるようになるといいなー。

でもどれくらいお肉を用意すればいいのかな。わたしたち二人で600gくらいだから、こっこが食べるようになったら1.2kgとかかしら。

 

そしてやきまるやきまる言っていたらわたしの友人知人周りでもやきまるが流行りだし、一人暮らしの子は在宅勤務をいいことに昼からやきまるで焼肉ランチを楽しんでいるそうです。

ああうらやましい……!!

 

これでタレとかも手作りし始めたら戻れない領域に足を踏み出してしまいそう。 

▼やきまる。モデルチェンジでもするのかしら、amazon在庫がなくなっている

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1 

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる

 

さて、焼肉といえば肝心なのはお肉の仕入れ。

焼肉用のお肉が買える場所といえば東上野の上野肉店が有名ですが、我らが荒川区にも三河島になかなか楽しいスポットがあります。

それが、三河島駅からすぐの場所にある韓国食材店が集まる小路。その一番奥にある丸萬商店は創業昭和26年という東京最古のコリアンマーケットなのだそう。

そちらの丸萬商店でお肉を仕入れて家焼肉をするのが楽しみとなりました。

カルビや上タンは100gで700〜800円です。

f:id:arakawalove:20201130013118j:plain

白菜を始めいろんな種類のキムチも売っていて、わたしはこちらのカクテキが好き!

以前はえごまの葉もたくさん買えましたが、最近は仕入れがストップしているみたいで残念。

ソルロンタンの素やサムゲタンのスパイスセット、チヂミ粉もよく買います!

パッケージが韓国語なので「これはどうやって使うのだろう?」というものもありますが、店員さんにそういう食材の使い方や作りたい料理に必要なものなどを聞くと快くいろいろ教えてくださって大変楽しい。

お店オリジナルの冷麺は、シメやランチにちょうどいいです。冷蔵庫に常備!!

f:id:arakawalove:20201130010354j:plain

乾麺とスープが1人前で各100円とお得

 

ご近所にこういう食材屋さんがあるのは本当にありがたい〜。

 

荒川区には韓国だけじゃなくいろんな国の方々が住んでいるので、その文化や料理に触れられて、プチ旅行気分を味わえる楽しみがあります。

これは夫もわたしも荒川区に住んでいて好きなポイント。

また、こっこを連れていても「ベビーカーもちろんOKですよ!」とか「パパとママが食べているあいだ、赤ちゃんを抱っこしてあげるよ!」と、おおらかなお店が多くて嬉しい。

ただこっこは人見知りなので、あやそうと手を伸ばされただけで大泣き。いろんな国の方々の「赤ちゃんに泣かれてガッカリした顔」をグローバルに見ることになり、こちらも心が苦しい……。

f:id:arakawalove:20201130121200p:plain

「ごめんなさいうちの子人見知りなんです」という言葉を中国語、韓国語、ネパール語あたりで覚えておいたほうがいいかもしれない……。

 

 ▼夫がいないときは牛タンを鉄フライパンでさっと焼いてランチに一人牛タン定食を作ることもありますフハハ

▼三河島といえば大和水産でマグロを買ってステーキにするのも好き……

▼その他のおすすめ荒川区グルメはこちらから。

 

丸萬商店
荒川区西日暮里1丁目4−22
○三河島駅改札を出て左(宮地方面)に進んで病院を過ぎたあたり

ヅカコラボガスコンロ