荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

やりたい放題されている

前門の虎 後門の狼、的な……

 

おめでた日記。

先日の台風では「予定より早いけれど出てきてしまうのか!」と心配していましたが、我が子の名前が荒川ストームボーン(©ゲームオブスローンズ)にはなることはありませんでした。

台風が通り過ぎてからはやたらと眠くて、なんだか体が力を蓄えようとしているような気がします。そろそろなのかしら、とソワソワした気分になってきました。

 

ということで安産のお茶(ラズベリーリーフティー)を飲んだり(夫が)、

お乳がよく出るというたんぽぽコーヒーを飲んだり(夫が)、

お産の時間が短くなるというデーツを食べたり……(夫が)。

アラブの人が多産なのは、デーツを1日6粒食べるとお産が軽くなるから、らしい

 

そして赤ちゃんの服の水通しをしたり、せっせと準備しています(これもまた夫が……)。 

着々と夫の準備も進んでいるようです。

 

さて、健診では「いつ生まれてもいい状態」と言われていますが、「できれば待ってくれ〜こらえてくれ〜」とお腹に念じてずーっと楽しみにしていたことがひとつ。

市岡泰さんの展覧会へ行ってきました!

展覧会の詳細は市岡さんのHPにて。直近だと大阪、浜松、福岡でも予定されているみたいなので、お近くにお住まいの方はぜひぜひ!

どうしても展覧会に行きたかったので、「あなたが将来使うお皿も買ってあげるから、ちょっと待っててちょうだいね〜」とお腹に話しかけていましたが、結局自分たちのぶんしか買わなかった。

家に帰って「いやー悪いねえ。でも、これでいつ生まれてもいいよ! ハハッ!」とお腹を叩いたところ、しゃっくりどころか肋骨の軟らかいところを剥がすようにドンと蹴られ、痛さに思わず「ンギョエー!」と飛び上がりました。

やりたい放題しているのはわたしのほうもか。申し訳なかった……。

 

▼このへんのごはんを乗っけている茶色いお皿も市岡さんの作品!

▼マグとおそろいのお皿も。

展覧会では、ほしいものたくさんでした……。