荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

癒やしの我慢大会

ジャズがさらなる眠気を煽り、つらい戦いだった

 

夜ごはんを満腹食べたあと、部屋でキャンドルをつけてみたら夫婦で猛烈な眠気に襲われ、癒やしの時間が我慢大会の様相に。夫もわたしもあくびをこらえすぎて涙ボロボロだわ吐き気までしてきたのでギブアップしました。果たして何の時間だったのか。

でも眠くなるけどキャンドルは好きです……。 

スタメンのキャンドル。もう無くなりそうなIZOLAのローズマリーは3年前の結婚祝いにもらったキャンドル最後の1個! 大変長持ちでした。ありがたい……

 

キャンドルと全然関係ないですが、夫が「新潟の”とん汁たちばな "というお店の名物豚汁を作ってみたい」と言って豚汁を作ってくれました。テレビで見たレシピをメモったらしい。

ほろほろー。

材料は500gの豚バラ、1.3kgの玉ねぎ、木綿豆腐2丁とあとはだし汁500cc、味噌130g、塩13g(我が家は味噌と塩はこれよりだいぶ少なめにして減塩)、というシンプルなものですがとにかく玉ねぎの量が多い。玉ねぎから出る水分で煮るようなかんじ。

さらに作り方の手順が変わっていて、最初に鍋にだし汁と味噌を溶かしたらお肉→豆腐→そして最後にくし切りの玉ねぎをうわっと入れて重ねたまま、あとは強火で煮ます。レシピはネットですぐ探せるので、ご興味ある方はぜひぜひ。

たちばなは妙高市にある、メニューは豚汁だけという有名なお店だとか。

トロトロ玉ねぎが甘〜くて優しくて、じわーっと元気になる味でした。これが血液サラサラ効果か!

 

夫が作ったものは豚汁というよりは煮込みに近いかんじでしたが、美味しかった!

いつか新潟のお店へ食べに行ってみたいものです。