荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

アイスランド新婚旅行の思い出(4)マッチ売りのコペンハーゲン散歩

デンマークだけに……

 

前回 

駆け足コペンハーゲン観光

1日め:北欧の夜は暗かった

さまよえるノープラン夫婦

新婚旅行初日の夜。

散歩ついでに適当にパンやファストフードを買って、さっとホテルに戻って食べて寝るつもりでしたが、テンションが上がった夫が「どっかお店に入って軽くごはん食べたいィ〜」と言い出したので、散歩をしながら軽食を取れるお店を探すことになりました。

 

散歩の一番の目的は、ホテルから15分ほど歩いたところにある王立図書館を観ること。

王立図書館の新館は、黒い大理石とガラスを外壁に使った宝石箱のような美しい建物で「ブラックダイアモンド」と呼ばれているのです。

それがこちら。

暗くて見えな

 

図書館の名物、ペー・キルケビュの巨大フレスコ画がある渡り廊下はすでに閉まっていたので背伸びしてチラ見。

見づらい……

 

17世紀に建てられた旧証券取引所の前も通りかかりました。 商売のシンボルである龍が巻きついた尖塔がかっこいいです。

肝心の尖塔が見切れてしまいました

 

かつて船乗りたちで賑わったニューハウンには現在もカラフルな木造の飲食店などが軒を連ね、観光地として夜も賑わっています。そう、カラフルな……。

暗い

 

北欧の冬は暗い。こんなかんじで夜の街をブラブラ歩きながらどこかカフェでも……と思いきや、ちょうどいい軽食のお店になかなか行き当たらない!

  

それもそのはず、宿泊したホテル周辺やわたしたちがウロウロしていたのはちょうどお城や政府機関や銀行の集まる、どうやらレストランやカフェの少ないエリアだったようで……。

しかもお店がある場所を避けるように歩いていました。ちょっとずれたら良さそうなカフェがいっぱいあったのに(オレンジマークがカフェ、赤がレストラン)

 

食事をする場所やスーパーマーケットの場所のアタリを全くつけないで出かけたので「ちょうどいい店」が見つからず(夫もわたしも旅行のときにガイドブックなどは買わないほう)、もうここでいいよとあきらめて入ろうとしたニューハウンのレストランも金曜夜のためか軒並み満席。

 

お店の建物からは団らんの光が漏れていて、窓の外から眺める店内の様子がとても暖かくて楽しそうで、マッチ売りの少女とか吸血鬼になった気分でした。

新婚旅行初日でなぜそんな思いを

 

お店が満席でまたしばらくウロウロして、そのあと最終的にすべりこめたニューハウンど真ん中のレストランは、サービスも良いし料理もボリュームがあり、値段もボリすぎというわけでもなく、普通においしかったです。

ただ、軽食のつもりがラムステーキとスープとパンをがっつり食べることになりました……。

いくら飛行機で寝ていたとはいえ、体感時間としては朝方5時すぎまでフラフラしていたようなもの。さすがにホテルに戻ったあとは重たいお腹を抱えて泥のように眠りました。

夫め。

  

2日め:噂の観光スポットへ

人魚姫の像へ行く

朝!

夫母から「人魚姫の像で写真を撮ってきてね」と言われていたので、ミッションを遂行すべく朝食後に散歩へ。

ホテルの裏の運河沿いの散歩道から公園を抜けて人魚姫の像へ向かいました。この道が気持ちよかったな〜。

すてき!

 

宮殿や要塞を横目に見ながら歩いて20分ほどで人魚姫の像に到着。

シンガポールのマーライオン、ブリュッセルの小便小僧と並び「世界三大がっかり観光名所」として名高い人魚姫の像です。

うーん……確かにこじんまりとしている。 

真顔になった

 

人魚姫の像で写真を撮ったところでもうタイムアップ。

アイスランド行きは13:20発の飛行機だったので、すぐホテルに戻って荷物を取りチェックアウトしました。近くてよかった。

朝食ビュッフェもとってもおいしかったし、アドミラールホテルに泊まってよかったな。

 

カラフルだったニューハウン 

そしてニューハウンを急ぎ足で通り過ぎて地下鉄駅へと向かい、コペンハーゲン観光はおしまい。あっという間ー!!

こんなにカラフルだったのか

 

大変短い滞在ではありましたが、コペンハーゲンは過ごしていてとても気持ちの良い街でした。

 

自転車の街・コペンハーゲン 

そういえばコペンハーゲンで面白かったのは、自転車に乗っている人がすごく多かったこと。

自転車専用の道路と信号があったり、駅や電車も自転車を持ち込みやすくなっていたり。

あとになって知りましたが、デンマークは自転車を優遇する政策に力を入れている国だそうで、コペンハーゲンでは自転車で通勤通学する人が62%にも昇るとか(2017年統計)。

我が家の近所も最近道路に「自転車ナビマーク」が書かれて自転車道路帯が指示されるようになってきましたが、自転車人口の多い荒川区もコペンハーゲンみたいになるといいな〜 

 

気持ちよさそうに走っている人がたくさんいたので、わたしたちも自転車を借りて美術館や雑貨やさんを回ってみたかったです。

今度はデンマークだけでのんびり訪れて、チボリ公園やスーパーマーケットにも行きたい!

 

もしかすると今回の滞在で満足に見ることが出来た観光名所って人魚姫の像だけかもしれません。

 

つまり人魚姫の像のためにわざわざデンマークに立ち寄った人みたいになっているのか……。

そんなつもりでは

 

次回ようやくアイスランド上陸。

 

つづく。