荒川区に住んでます-うちの夫観察絵日記-

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

夫婦・愛のセッション

夫婦とは……相手の鼻歌にも全力で合いの手を入れてあげること

 

我が家では、どちらかが突然歌い出したらどちらかがすぐに、作業の手を止めてでも「フォー!」など合いの手を入れに行くのが暗黙のルールになっています。

たまに「今、すごく良い歌ができたな」というときもあります。録音しないと。

 

話は変わりまして、休日のブランチに夫が即席カルボナーラを作ってくれました。

卵と粉チーズとベーコン(&にんにく)というシンプルな材料のカルボナーラ。

クリーミーなのにしつこくなくて、凄いボリュームでしたがぺろりと平らげてしまいました。また太る。

レシピを聞いたのでメモ。

まずパスタを茹で始める。ボウルに卵2個(全卵)を割り入れて粉チーズ(わりとたくさん)と混ぜておく。

フライパンにオリーブオイルときざみにんにくを入れて弱火で熱し、ベーコンを加えて炒める。茹で上がったパスタをトングなどを使って少し水気を残しつつフライパンに入れて和えたらすぐ火を消し、卵+チーズをパスタに和える(余熱でソースがとろとろになる)。黒コショウをたっぷりかけて出来上がり。

 

夫いわく、にんにくはそもそも入れないか、刻まず丸のままつぶしたものを使ってオイルに香りが移ったら途中で取り出すくらいのほうが本当は良い。また全卵じゃなくて卵黄だけのほうが濃厚になると思うけどもったいなくて全卵を使った、とのこと。

 

今度ひとりのときのランチに作ってみよう〜。