荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫観察絵日記ブログです。

夫を待ちながら

0613_1
0613_2
0613_33a
0613_4
0613_6
ビリーに罪はない


「ビリーバンドでタコができてさ」という話をすると、たいてい「今更ビリー!?」と言われます。
「今日は美しくて完璧に近い朝だな」と思える日は、テンションが妙に上がってしまってヨガとか体操じゃ物足りなくなり、ブートキャンプをドタドタやって自ら美しい時間をぶち壊してしまいます。

さて、こちらが釣果のメバルで夫が作ってくれたアクアパッツア。
トマトをつまみ食いしてしまいましたが、とってもおいしかったです。
0612_90612_1
夫はすっかり日焼けして帰ってきました

ほんの数時間前まで太平洋を泳いでいたメバル、まさか夜には荒川区の食卓でおいしく頂かれてしまうとは思わなかっただろう。
わたしは夫と結婚する前は魚料理に興味がなく、メバルもあまり食べたことがなかったのですが、身は淡白ながらもニンニクの風味にも負けない脂の優しい甘みがおいしくて、しかもぷりっぷり。骨から出たダシにはしっかりしたコクがあってたまらない。
このダシをパンにたっぷり吸わせて食べるとこれまた最高。

メバルってこんなにおいしいのね!! と感動しました。

付け合わせ用にライ麦入りのパンを焼いてみました。ダシをよく吸うよいパンになりました。
0612_v
パン切り係は夫。クープは失敗したけど味はおいしくできた気がします

もうひとつのおかずは蒸しアスパラ。こちらも夫作です。
0612_b
美瑛のアスパラ!

かかっているのは、粒マスタード、マヨネーズ、酢を混ぜたソース。
ちょっと酢を入れてサッパリさせるだけで格段においしい!
夫が「男子ごはん」で見たソースだそうな。(「酢じゃなくてレモン汁だったかも? うろ覚えだわ」と夫)
ワインビネガーでも作ってみたいなー。
そろそろ注文したシャンテワインビネガー(昨年の日記にも書いた我が家の大好物です)が届くかなー。

夫は釣り、わたしはパン作り(そしてビリー)。老後はこんな毎日を送るのも楽しそうだなあと思いました。

この日は白ワインと一緒に夜ごはんを楽しんで、夫は釣り疲れ、わたしはビリー疲れで泥のように眠りこけたのでした……。