荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

【ライブドアブログからはてなブログ】独自ドメインで引っ越し作業と、恐怖の移転時大失敗について

このたびライブドアブログで運営していた絵日記ブログをはてなブログに引っ越しました。

 

以下、ブログ運営の細かい話なので、いつもの夫との日常を楽しんでくださっている方は、飛ばしてくださいね〜。

 

次(2017.11.22)

   ▲

日常絵日記に飛ぶ

   ▼

前(2017.11.20)

 

ブログやドメインの移転に伴い参考にさせていただいたサイト、そして2つのブログサービスのメリット・デメリットと、移転のため行った作業、失敗、リアルタイムで困っていることを備忘録を兼ねて記録しておきます。 (随時更新のつもりです!) 

 

何を失敗したかは目次を読んでいただくか、【まとめ】ライブドアブログからはてなブログへ移転を考えている人へだけでもだいたいわかります。 

書いた人:荒川つま

web知識:ほぼナシ

ブログ運営歴:

2016年4月 ライブドアブログで絵日記ブログ開設。

(2016年8月 はてなブログ移転を挫折)

2017年9月7日 独自ドメイン運用開始。

2017年10月23日~24日 はてなブログに移転。

 

 

ブログサービスの比較と移転のきっかけ

ブログの引っ越しは、人生の一大事……ではないですが、新しい環境を取り入れることは大なり小なり勇気のいることだと思います。いろいろ迷ったり失敗したりしましたが、まずはライブドアとはてなブログという2つのブログサービスを試してみて気づいたこと、そして移転を決めたきっかけを書いていこうと思います。 

ライブドアブログのメリット

・無料で利用できる


・記事の更新やアップロードが簡単


・ポータルが充実、たくさんの人に読んでもらえる

ライブドアブログは無料で利用ができて、ジャンル別のブログランキングといったポータルやLINEと連携した更新通知サービスも充実していて、開設当初からたくさんの方にブログを読んでいただくことができました。記事もブログニュースに取り上げていただいたりして、ブログ初心者を積極的に応援してくださるブログサービスでした。

 

特に絵日記やインテリアブログのジャンルが充実しているので、これらのジャンルで手軽にブログを始めようかな〜、と考えている人にはすごくおすすめだと思います。

 

ライブドアブログのデメリット

・スマホサイトのカスタマイズがほとんど出来ない

・不快な広告(スマホ版)が消せない

※パソコン版の広告は設定から非表示にすることができます。

スマホサイトのデザインの自由度が思ったより無かったこと、そしてスマホサイトに位置も固定で強制的に表示される広告の内容がちょっと……。

無料で利用させてもらっているので、ライブドアが配信する広告に文句は言えません。 

 

んが、ちょくちょくショッキングな内容のマンガの広告が配信されることがあって、寝る直前に見たもの、考えたことを夢に見やすいわたしは寝る前に自分のブログをホクホクと読んだ際にそういう広告を目にしてしまい、何回か悪夢にうなされました……。

kindleとかebooksのアプリでマンガを読んでいるから、マンガの広告配信が多いのかなあ〜。

わたし自身は別にサイトやブログに広告があること自体は特に何も思わないですし、自分でもアドセンスのアカウントを持っています。気になれば投げ銭のつもりで広告もけっこう見ます。あとショッキングな内容といえば、ジャック・ケッチャム作品とかも読んだし……。

でも自分のブログに強制的に不快な内容の広告が配信されるのは嫌でした。

 

こちらのブログの方のように「嫌だ!」と思う人もやっぱり多いみたい。広告主も、それを配信する側も、もうちょっと配慮してほしいなあ。

つくづく、ライブドアブログが有料でいいからスマホ版カスタマイズと広告配信の有無(または広告のカテゴリー)を選べるようになったら最高だったのになあ、と思います。 

もしいつか有料版が用意されたら出戻りを考える可能性もあるくらい、使いやすいブログサービスでした。

 

続いて、はてなブログへの引っ越しの動機と、使ってみて感じたこと。

 

はてなブログのメリット

・スマホサイトのカスタマイズが楽しめる


・はてなスターが便利

はてなブログも基本は無料でブログが作成、カスタマイズができますが、有料版(はてなpro)にするとスマホサイトのカスタマイズがほぼ丸々自由。そして広告の有無も選択できます。ブログは自分のおもちゃ箱なので、せっかくなら自分にとっても、読んでくださる方にも見やすくてかわいいブログにしたい!、という気持ちが強くて、多少維持費がかかってもユーザー同士のカスタマイズ記事が充実しているはてなブログを選びました。

 

そしてはてなスター。ブログを運営していて「コメントや反応をいただくとすごく嬉しいなあ」と知りました。はてなブログはweb拍手のような「スター」というボタンでポチポチと「面白かった」という気持ちが気軽に伝えられて良いです!

はてなブログのデメリット

・ジャンル別ランキング、新着エントリページがない


・画像のアップロードが複数選択出来ない

※はてなフォトライフ使用時

まず、はてなブログのポータルには新着サイトや新着記事を知らせるページが無いので、はてなブログでブログを新しく作っても、外部のランキングサイト(ブログランキング、ブログ村など)やはてなユーザーしか見てなさそうな「はてなグループ」、何かしらの検索流入、それか自分のSNSで発信することが頼りっぽいです。なんとな〜くブログを始めるような初心者(内向的な)にはなかなか難易度が高い。

その点でライブドアの手厚いスタートダッシュ力は凄かったんだな〜と思いました。

そして、「はてなフォトライフ」の画像アップロード機能の不便さ。これに慣れなくて移転が1年延びました。

文章メインのブログならそんな気にならないと思いますが、画像がメインの絵日記(4コマ)ブログだと複数の画像のアップロードが一気に出来ない点が使いづらくて。サクサク10枚くらい一気にアップできるライブドアの仕様に慣れていたので、移転のテンションが下がりました。

ただ、この画像問題は「googleフォト貼り付け機能」で解決して大逆転。

 

ちょっと移転と関係ない話ですが詳しく書きます。

 

googleフォトのおかげでデメリットがメリットに!

googleフォトはどんなかんじかというと、まずはブログ用のgoogleアカウントを取得。

googleフォトに一度画像をアップロードして、編集画面の「googleフォト貼り付け」機能から記事にアップ。それだけです。

 

これなら複数の画像をクリックした順に一気にアップできて、サクサク使えます。過去の画像やブログデザイン用の画像もアルバムに分けられて便利イェイ!

個々の画像のURLが知りたいときは、下書き記事に貼り付けてHTML編集から確認しています。

そうだそうだ、googleフォトの設定から、「元のサイズでアップロード」にチェックするのを忘れずに。

googleフォトの初期容量は15GB。わたしの絵日記の画像は1枚につき15~30KBくらいなので、1GBは1048576KBだから単純計算で52万枚はアップできるみたいです。

こりゃ当分もちそーう。

 

こうして、ずっとライブドアに軍配が上がっていた画像アップロード機能ですが、今はこの機能のおかげではてなに移転してすごくよかったポイントになりました。

 

ブログ移転のタイミング

もしこれからブログの移転や開設を考えるなら、当然ですがブログサービスごとのメリット・デメリットや自分の作りたいブログのジャンルをよ〜く吟味してからのほうが良いと思います。

ちなみにわたしが最初にはてなの無料版を選ばなかったのは、このブログが夫に秘密の夫観察ブログで、夫の知り合いがみんなやたらはてなブロガーなので念のため避けたと言うのもあります。(今はもうブログが夫に見つかってもどうでもいい)。

 

あと悩んだのは移転のタイミング。そんな急ぐ理由もないけど、延びたらどんどん記事も増えるし……。

移転、いつやるか。今なのか!? と迷って、考えるのが面倒になったので適当に検索で出てきた「YES NO占い」で「YES」が出たので作業を始めました。

ただ、完全移転したあとにはてなブログのhttps化の告知を知って、「えっ……」となりました。ブログサービスの運営のお知らせも見ておくくらいの下調べは大事ですね。  

ブログ引っ越しのメリット

→やりたかったことが出来るようになって嬉しい!

 

ブログ引っ越しのデメリット

移転作業は初心者には大変!

独自ドメインで移転したので、よく移転のデメリットとされる検索順位などは影響ありませんでした。(後述)

 

でも新しいことを学べる喜びとワクワクのほうが大きいです。

 移転の準備

ブログ移転については、前述の恐ろしい悪夢を見た翌朝に「引っ越そう!」と勇んではてなブログに登録したのが2016年8月(ブログ開設から4ヶ月めくらい)。引っ越しが出来たのは2017年10月(ブログ開設から1年半近く)だったので、1年くらい何もしていませんでした。  

 

なぜ一度移転を挫折したか

最初に移転を試みた2016年8月初頭の時点では、記事のインポート時に

・パーマリンク(記事の個別URL)を維持できない

・旧ブログの画像が移行できない

・画像アップロードの作業が面倒だった(前述のgoogleフォト貼り付け機能の便利さに気づかなかった)

ということで、手作業で1枚1枚画像を移行→アップするのに途中で挫折しました。

 

現在はなんと 

・パーマリンクがそのまま!

・インポート時に画像も「はてなフォトライフ」に移行される!!!!

ので、移転のハードルがぐっと下がりました。 

これにも落とし穴があったのですが……。(後述)

 

移転によるGoogle検索への影響

わたしのブログはgoogle検索から来てくださる方が多かったのと、困っている誰かの役に立ちたくて書いた記事もあったので(扁桃腺手術の記録とか)、はてなブログに引っ越しても検索結果での表示順はそのままの状態を維持したいなと思いました。

 

ここで、ブログサービスからもらえる無料ドメインのまま移転すると、

http://◯◯.blog.jp 

ライブドアブログのサブドメイン

から、 

http://◯◯.hateblo.jp
http://◯◯.hatenablog.com
 

など、はてなブログのサブドメイン

を使うことになります。 

 

このままブログの記事を全てインポートして移転・公開してしまうと、検索結果には

荒川区に住んでます.blog.jp(ライブドア版)

荒川区に住んでます.hateblo.jp(はてなブログ版)

という、まったく同じ内容の2つのサイトがしばらく出来てしまいます。

ここでライブドア版をすぐに削除すると

検索結果からサイトに飛べない(not foundになる)

ライブドア版をしばらく残すと

・新しいサイトが悪質なコピーサイトとGoogleに認識されてしまう

という、いかんともしがたい心配がありました。 

・前のブログに過去の記事を全て残して、新しいブログを始める

という手軽な方法もありますが、せっかくならすべての記事を引っ越したいですよね 

 

リダイレクトで対策を

Googleの検索結果への対策については、googleサーチコンソールのサイトアドレス変更リクエストという機能を使えば、Googleがすぐに「これとこれは同じサイトだね!」と理解してくれるそうです。(手順はまた後述)

 

ただしこの機能、無料のライブドアサブドメインから無料のはてなサブドメインの変更には使えません。

もういっちょ。

サイトの移転の際に、古いURLから新しいURLに引き継ぐのに「301リダイレクト」という転送の方法があります。これもまたgoogleが「これとこれは同じサイトだね!」と理解してくれます。

しかしライブドアブログは.htaccessという301を記述するファイルのアップロードが出来ません。

 

それはこちらのブログで知りました。

ただ、ライブドアブログはライブドア内であれば転送設定があり、スムーズに独自ドメインに移行できます。

そしてこれならサーチコンソールのサイトアドレス変更リクエストも問題なし。

やはりやるべきことは、まずライブドアブログに独自ドメインを設定すること!  

 

考えたスマートな移転作戦

①ライブドアに独自ドメインを設定。

②記事のサイト内リンクを全て新URLに変更。

③検索結果が独自ドメインに落ち着くまでライブドアで運営。

いつも読んでくださる方々にはブックマークの変更をお願い。

④新URLにもろもろ移行できたところでスルリとはてなブログにドメインごと移転 

 

これだと、はてなブログに移転後もURLがライブドア時代とそのままなので影響なし!!

と、完璧な作戦のつもりが、全然そうでもなかったんですよね……。(後述)

 

独自ドメインの取得とライブドアでの設定

わたしの場合はまず「お名前.COM」でドメインを購入。申込時の「Whois情報公開代理」チェックを忘れずに〜。

購入から2時間ほどでドメインが有効になりました。

その後、「お名前.COM」のDNSを設定します。

一番わかりやすかったのがライブドアのヘルプページです。

独自ドメインの設定は1日がかりになると思いきや、サクッとできました。かんたん!

あと、ライブドアの管理画面でも自動転送機能を設定しました。

ドメインがあれば、はてなへの引っ越しも、その後ライブドアに戻りたくなったりwordpressに挑戦したくなったりしてもいつでも自由に引っ越せて安心!

 

このとき「wwwなし」にさえしなければ

ドメインを設定するとき、URLが長くなるといやだなと思って

wwwのない「http://◯◯.com」というURLにしました。

ライブドアで運営しているぶんには全く問題がありませんでした。

これがはてなブログで大失敗!!!

これもあとで詳しく書きますね。 「後述」ばかりでごめんなさい。

 

サーチコンソールの設定

Google検索の結果が「http://◯◯.blog.jp」から「http://◯◯.com」になるように、サーチコンソールで「サイトアドレス変更リクエスト」を設定。

まず、ライブドアブログのドメイン「◯◯.blog.jp」の所有権をサーチコンソールで設定しておきます。これはドメイン設定作業の数日前にやっておきました。 

所有権が認められるまでタイムラグがあるかもしれないので、早めに登録しておいたほうが良いっぽいです

独自ドメインをライブドアブログに設定したあとに、サーチコンソールの「http://◯◯.blog.jp」設定画面にて「サイトアドレス変更リクエスト」を行い、プロパティの追加から「http://◯◯.com」の所有権も設定して、サイトアドレス変更リクエストが完了。サイトマップも送信しておきました。

 

手順はこちらのブログを参考にさせていただきました。

これで無事、「http://◯◯.blog.jp」と「http://◯◯.com」は同じサイトだとgoogleに認識してもらえました。

 

内部リンクの変更

このブログは内部リンクを多く使っています。

↓こういう個別記事に貼ったバナーとか。

>お散歩の際にはおすすめの荒川区グルメもどうぞ! 
gourmet(1)

これらの各個別記事の内部リンクは、サーチコンソールとライブドアの転送設定のおかげで独自ドメインの設定をした瞬間から、わざわざ記事の修正をしなくても旧ドメインのURLにアクセスすれば、新ドメインのURLに自動的に転送されるようになっていました。

 

http://◯◯.blog.jp/archives/xxxxx.html

↓ 自動的に転送される

http://◯◯.com/archives/xxxxx.html

 

ですが、わたしは移転が目標だったので、ひとつひとつの記事の内部リンクを全て新ドメインのURLに書き換えて修正しました。ちなみに画像のURLなどは関係ないので変更しません。

↓ この機能で一括で出来たみたいですが、全部のんびり手作業でやっちゃった

これではてなに移転後も、内部リンクはそのままで安心! 

そのときは……そう思っていた。

 

意外と早く検索結果が変わった

当時のブログは200記事程度。Googleの検索結果での表示は1〜2日くらいで全て「http://◯◯.blog.jp」から新しい「http://◯◯.com」となりました。2〜3ヶ月くらいかかるかと思っていたので拍子抜けしました。個別記事などが検索で表示されるときの順位も全く変わりませんでした。

 

検索結果がサクッと移行できたので、ドメイン設定から1ヶ月半後のある晩、夜更かししていた勢いもあって、はてなブログに移転作業開始!  

 

記事・画像の移行作業

はてなブログの作成

はてなブログのアカウント(pro)自体はすでに作っていたので、さっそくブログを作成。インポート前にブログを「非公開」に設定、そして念のため検索避けを二重に入力しました。あとブログのテーマをインストールしたりしましたが、ブログデザインの話はここでは省略します。

「はてなブログ管理画面>詳細設定>検索エンジン最適化」にnoindexタグを入力。

 <meta name="robots" content="noindex">

noindex を使用して検索インデックス登録をブロックする - Search Console ヘルプ

 

パーマリンクのディレクトリを設定

記事のインポートの前に、パーマリンクのディレクトリを合わせます。

独自ドメイン設定後のライブドア時代のパーマリンク(個別記事URL)は

http://◯◯.com/archives/xxxxx.html

となっています。

 

はてなブログはそのままだと

http://www.◯◯.com/entry/xxxxx

となるので、インポート前に「管理画面>インポート>URLの引き継ぎ」 から設定。

はてなデフォルトの 「entry」「archives」にして、これでインポート後の記事もパーマリンクが維持できます! 

 

インポート後のURLはこうなりました。これでOK!

http://www.◯◯.com/archives/xxxxx

と思いきや、またも落とし穴がありました。(後述)

気づいた方は偉い。「www.」がついているうえ、「.html」がなくなっているんです。

わたしはそれに新ブログ公開後まで気が付かなかった……。

この段階ではどうしようもなかったので、ひとまず次のステップへ。

 

記事と画像のエクスポートとインポート

ライブドアブログの「管理画面>バックアップ」から全ての記事と画像をエクスポート。

 

次に、ダウンロードしたbackup.txtを、はてなブログの「管理画面>インポート」からアップロード。そして文字コードを選んで指定して〜。

オプションの「画像のデータの移行」で全ての画像を移行したら、もう完了!

 移行した個別記事を見てみると、おおっ、画像が全部はてなフォトライフに移行されている!!! すごーい!

 

と思いきや。

 

 全ての画像が移行できるわけではない

<a href></a>タグで囲んでいる画像は移行していませんでした。

なぜ!?

わたしのブログだと、こういう「▼画像クリックで大きくなります」にしていた画像のマンガが全部漏れていました。

この漏れた画像の移行は手作業になるので、まだ全部移行が間に合ってません(ごめんなさいライブドア)

 

ライブドアの親子カテゴリとタグは移行できない

これも記事を移行してから気づいたこと。

ライブドア時代は「旅行絵日記(親カテゴリ)-旭川旅行記(子カテゴリ)」というかんじで、ほとんどの記事を親子カテゴリで分けていましたが、なんとはてなブログは親子カテゴリ機能がデフォルトに無いので、移行の時に親子カテゴリを維持できませんでした。

 

わたしのブログだと親子カテゴリはけっこう大事なポイントなので、すぐにこちらのブログを参考にして、公開前にひとつひとつの記事のカテゴリを修正。

ちなみに「タグ」もはてなブログには無い機能なので、これは完全に消えちゃいました。子カテゴリにしたりするしかないみたいです。残念……。

  

独自ドメイン移転・新ブログ公開の大失敗

独自ドメイン移転の下準備

いよいよ独自ドメインをライブドアブログからはてなブログに移転、そして移転アナウンスを出します。

 

◎過去記事、下書き記事と画像、コメントが全てはてなブログに移行されているのを最終確認!

ウォー!!!

◎はてなブログを即「公開」に出来るレベルまで、ブログの体裁を整えておく。(このときnoindexチェックも外しておく)!

ウォー!!!

◎ライブドアブログに移転のアナウンス記事を下書きで用意!

ウォー!!!

そして。

 

移転大失敗

 

緊張のドメイン移転。

まず「お名前.COM」のDNS設定を、ライブドアからはてなに書き換えます。

わたしはこちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

続いて、はてなブログに独自ドメインを設定。

 ……あれ?

 

わたしは「http://◯◯.com」というドメインをライブドアブログに設定して、内部リンクも「http://◯◯.com」にせこせこと書き換えて移転準備をしていましたが、

 

 しかし!!!!

はてなブログは「www」必須だったんです!!!!!

ギャー!!!

 

http://www.◯◯.comにしないといけなかった……。

ということで、移転作業がサクサク進んだと思いきや、一番面倒くさい作業が待っていました。しかもこのあとも失敗の連続です。

 

はてなブログにwwwをつけるのが大変

まずは、こちらのブログで紹介されている方法を試しました。エックスドメインのサーバー(無料)を借りて.htaccessをアップロードしてリダイレクトする方法です。

しかし、どこかでミスったのかこちらの設定だけだと転送がうまくいかなくてエラー(「webサイトがありません」)になってしまい、急いで復旧したかったので現在はIruca Logさんのこちらの方法で転送しています。(.htaccessファイルは動いてるみたいですがそのまま放置……)

これで、「http://◯◯.com」にアクセスしても、「http://www.◯◯.com」にリダイレクトされるようになりました!!

Iruca Logさんの優しさに感謝。

 

ところが、

 http(TCP 80番ポート) しかサポートしていません。

 

wwwなしの独自ドメインではてなブログへのアクセスを可能にする最も簡単な方法 - Iruca Log

ということで、2018年のはてなブログ独自ドメインhttps化に向けて改めて別の方法を考えないといけません。

ヒィ〜

 

ライブドアブログの設定変更と移転アナウンス

とりあえずヒィヒィ言いながらwwwありなしの転送設定を完了。がんばった。

はてなブログでドメインが有効になったのを確認したら、ライブドアブログの管理画面から独自ドメインと転送設定を解除します。

 

これでライブドアブログから独自ドメインが外れ、以前のサブドメイン「http://◯◯.blog.jp」になります。

 

◎ここでライブドアでの全ての過去記事を下書きに修正。(素早く!!!)

ウォー!!!

◎はてなブログを公開。(素早く!!!!!!)

ウォー!!!

◎同時に、ライブドアブログに下書きしていた移転アナウンス記事を公開!!!!!(素早く!!!!!!!)

ウォー!!!

 

この3ステップはブラウザのタブをたくさん開いて1分以内に操作しました。 

全ての移行が終わったらライブドアブログは削除の予定(わたしのブログは画像移行が間に合っていないので、移転アナウンス記事だけ残して削除はまだです)。

 

これでブログの移転が無事完了!!!

と思いきやまたも……。

 

転送されないループ地獄

google検索に表示される、以前と同じブログトップページの「http://◯◯.com」というwwwなしのURLにアクセスすると新しいブログにリダイレクトされるのに、移転アナウンス記事に書いた「アドレスはそのままです! http://◯◯.com」にアクセスするとライブドアブログに強制送還され、無限ループのような状況に。

ライブドアの転送設定は外していたので原因がわからず焦りました。

もしかしたらライブドアブログに独自ドメインを設定したときのサーチコンソールのサイトアドレス変更リクエストの影響かな、とそのときは考えたのですが、この移転のタイミングでサイトアドレス変更リクエストを取り消したら、検索結果がライブドアブログ時代のものに戻ってしまうかもしれないし……。

 

誰にも気づかれないくらいのスムーズな引っ越しをするためにライブドア時代に独自ドメインを取ったのに、これじゃあ意味ないじゃないか!! と泣きそうになりました。

 

しかもブログに来てくれた人を無間ループ地獄に落とすという……。

これは明確な原因は謎のままで時間が解決したのですが(後述)、とりあえずライブドアブログの移転アナウンス記事に「新ブログに飛ばなかったらhttp://www.◯◯.comから来て下さい」と書いて、万事休す。

 

しかし泣きっ面に蜂が襲う。

f:id:arakawalove:20171021153820p:plain 

記事URLの「.html」が消えてた

記事のディレクトリの変更によって、インポートした記事は全てライブドア時代のパーマリンクが維持されているはずでした。

新ブログの公開後、googleの検索結果から今度は個別記事を踏んでみたら、飛べない!!

 

どうして!? と確認してみたら

http://www.◯◯.com/archives/xxxxx

と、新ブログでは「.html」の拡張子が全部消えていました。

 

googleの検索結果はライブドア時代からの

http://◯◯.com/archives/xxxxx.html

なので、検索から飛ぶとせっかくwwwのリダイレクトをしていても、「.html」の拡張子が無いせいで404エラーになってしまいます。ああああ〜!!

 

これはもうあきらめて全部の記事をカスタムリンクから手作業で入力しました。

「編集オプション>カスタムURL」

 

こちらのブログを読んで「よし、気をつけよう!」と思っていたのに!

インポート時に拡張子を付けられるwordpressにすればよかったかな、とちょっと落ち込みました。

 

移転アナウンスは、 万全の状態になってから

新ブログに「.html」が無いことに気づいたのは、よりにもよって公開後。「こちらの記事もどうぞ!」や「インデックスページ」などを作っていた内部リンクは当然「.html」つきなので、リンクを踏むと全部not foundになります。

 

↓独自ドメインにしたときにせこせこ作業した、こういうページが全滅。

新ブログも公開して、ライブドアブログには「引っ越しました!」と意気揚々なアナウンス記事を出したあとだと言うのに!(しばらく無限ループでしたが)

 

慌てながらも必死で過去記事に「.html」を打ち込む移転作業をしていたら、魚の骨を喉に詰まらせた夫が苦しみだして、夫のもとへ。

ブログを中途半端な状態でしばらく放置することになってしまって……。夫もなんでこのタイミングで。

人生何が起こるかわからないから、移転アナウンスは 万全の状態になってからじゃないとだめですね。

 

この「html」付け作業の際に、記事内リンクの「http://◯◯.com」を目についたところだけ手作業で「http://www.◯◯.com」に修正しました。

実は11月現在まだ全部終わっていないです。急がなきゃ〜。

 

せめてwwwさえ、wwwさえ付けていれば

ライブドア時代にwwwつきの独自ドメインにさえしておけば、修正作業ももうちょっと楽だったかもしれないのに……。

 

でも一応がんばったおかげで移転翌日からいつもどおり、検索からもたくさんの人に来ていただけてました。

 

「使用するドメイン」設定でwwwありなしの統一が……できない

wwwありなし問題については、本来はこちらのブログ↓を参考にして、すぐサーチコンソールで「使用するドメイン」を設定するつもりでした。

・wwwありなしをGoogleサーチコンソールで統一する方法 | パスカルブログ

しかし、ライブドア時代に行った「http://◯◯.blog.jp」→「http://◯◯.com」のサイトアドレス変更リクエスト(180日間、別のリクエストができない)が影響して、「使用するドメイン」の設定ができませんでした。

「このサイトに関連したアドレス変更のリクエストが送信されているため、一部のオプションが使えません」となってしまいます

 

といっても、「http://◯◯.blog.jp/archives/xxxx.html」形式の旧URLの個別記事リンクは新ブログに転送されず、アクセスしてもライブドアの404not foundページが出るのみです。サイトアドレス変更リクエストの仕組みは結局よくわかりません。

 

とりあえず「http://www.◯◯.com」をサーチコンソールに登録しておきました。

おかげで3種類の「荒川区に住んでます」がズラリ。

ひとまず「使用するドメイン」の設定は、ライブドア時代のブログを完全削除するタイミングか、とりあえず180日経ったら以前のリクエストを取り消してからでいいかな〜と、放置しています。

 

ということでその後何もしていなかったのですが、googleのほうで勝手に同じサイトだと判断してくれたのかエックスサーバーにアップした.htaccessのおかげか、検索結果も移転の4日後くらいには全部wwwつきのURLの表示に変更されていました。は、速い。

 

検索から消えてしまうことも覚悟したのですが、検索順位も変わらないし、新しい記事もすぐにインデックスされるので……謎です。

 

wwwありなしの転送はブラウザによって違う!?

これもまた原因がわからないのですが、Google Chromeのブラウザでは移転の翌日にはwwwなしの「http://◯◯.com」にアクセスしても、新しい「http://www.◯◯.com」に転送されるようになりました。

ですが、firefoxやスマホのブラウザでアクセスすると、やっぱりライブドア時代のブログ「http://◯◯.blog.jp」に転送されてしまいました……。

なんでだーー!!!!!

 

時間が解決した

とりあえず11月20日現在は、firefoxやスマホのブラウザから「http://(wwwなし)◯◯.com」にアクセスしても新サイトに転送されるようになりました。11月初旬に確認したときはまだライブドアに飛ばされていたので、半月くらいかかったのかな。何だったんだろう?

 

ブラウザのキャッシュの影響だったのかしら……わからん

 

【まとめ】ライブドアブログからはてなブログへの移転を考えている人へ

将来的にはてなブログに移転するつもりなら、ライブドアでの独自ドメインはwwwありで始めたほうが良い

サーチコンソールの登録は思い立ったら今すぐ

新規開設サイトにたくさん人が来てくれるのは断然ライブドア

はてなでの複数画像アップロードはgoogleフォト貼り付け機能が便利

記事インポートの際のディレクトリ変更に注意

インポートのときに消える「.html」は自力でつけるしかない

ライブドア時代の親子カテゴリとタグも消えちゃう

はてなブログのhttps化の動きを要チェック(後述)

・(結論)移転してよかったのか?→やりたいことが叶ったので良かった

 

アクセスの推移

アクセス数はライブドアのランキングから来ていただいていた方のぶんが減ったかもしれませんが、1ヶ月やってみて移転前とあんまり変わってない気もします。 

そもそもアクセスの大半は自分だし……

たくさんの方に自分の拙い絵日記を楽しんでいただけるのはすっごく嬉しいし、「面白かった」「役に立った」と言っていただけると、「もっともっと読んでもらいたいな〜」という気持ちも大きくなります。でも今後もマイペースでブログ運営を続けていきたいです。

 

んがしかし。 

 

https化が不安です 

どうしたらいいんだろう

https化の話をチェックしていなかったので、移転作業が終わって1週間後とかに知ってガーン。

せっかくブックマークやRSSを登録してくださっている方に、また「ブクマ変更」のお手間をお願いしないといけなくなるなら、https化が落ち着くまで移転しなかったほうがよかったのかなあ、とちょっとだけ後悔しました……。

ガーン ガーン

エックスサーバーで作った.htaccessをちゃんと見直して、こちらのブログに書かれている正規化をすればいいのかな?

今度がんばってみます。 

 

はてなブログ開発ブログによると、やっぱり画像リンクとかも書き換えなきゃいけないのかな!?  

はてなフォトとgoogleフォトはhttps対応なので、対策が必要なのはamazonとか外部から取り込んだ画像ですね。

こちらの一括置換ツールを使ってみたいです。便利そう!

今後、もうちょっと色んなブログやレクチャー記事をしっかり読んで、解決や対処ができたら更新します。

参考にさせていただいたブログのみなさま、ありがとうございました。

 

おつきあいありがとうございました!