荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

恐怖!新居での怪奇現象(2/2)解決編

0614_1
0614_448
0614_3
0614_444
0614_43
0614_7
0614_99
ひどいオチでした。

 

前回はこちら。

 

お風呂の栓の鎖は毎回スポンジでシャーッと挟んで洗ってたつもりなのに、玉の連結部分に夫のすね毛が絡まっていて、お湯をはるとそれがほどけて出てきていたみたいです。

最終兵器のピーピースルー(劇薬扱い手前のすごいパイプユニッシュみたいな業務用洗剤)まで使ってお風呂掃除したのに毛が浮いてくるので、完全に怖い話系の事件だと思って怯えていましたが、まさかの夫のせいでした。

 

パイプ洗浄剤 ピーピースルーF 600g 業務用排水管洗浄剤

ピーピースルーはいいですよ! 一人暮らしのアパートに引っ越したとき、ユニットバスの排水口が詰まっていてパイプユニッシュを2本使っても全然ダメでした。意を決してピーピースルーを使ったら、薬剤をしばらく置いてから流すときに「ンゴゴゴゴ」と地獄の釜の蓋が開くような音がして、それ以後はちゃんと水が流れるようになりました。

 

謎の毛は怖い話じゃなくて安心したのはもちろん、業者の清掃(入居前のハウスクリーニング)が甘かったとか、そういう話でもなくてよかったです。

夫は私に言われるまで全然気づかなかったらしい。そりゃそうだ、毛の主だものな……。


こんなこともあったね……

それにしても、夫とのなれそめやお付き合いを振り返ると、なんだかトイレやら手汗やらすね毛やら、そんな思い出ばかり浮かんでくるのは何故でしょう……。

この家でのお風呂の栓の鎖掃除が面倒だったので、結婚後の新居のお風呂の栓は、鎖がないタイプにしました。婚前同居しておいてよかったよかった。