荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

説教夫、逃亡する

0929_1
0929_2
0929_3
0929_11
0929_14
0929_7
歯磨き粉のときは鬼の首を取ったように説教してくるのに

歯磨き粉とか、シャンプーの使い切り方について夫によく注意されます。
夫は血管浮かせてブルブル震えながら歯磨き粉を絞り出しては、わたしに「ほらぁ〜」と鼻の穴ふくらませて言ってくるので、そんなに絞り出すのが好きなら詰め替え作業もやって、と言うと逃げていきます。

さて、そんな逃げ足の早い夫から好評だった夜ごはんの記録。
モロヘイヤを食べ納めて、レンコンの季節がやってきた〜。
0927_1
ブリのガーリックーソテー 大根おろし添え/もずくと長芋のいりこ酢/にんじんの胡麻和え/キャベツと舞茸のお味噌汁/モロヘイヤ納豆


もずくにとろろと酢漬けの煮干しをのっけて、いりこ酢で食べるのが最近の我が家のブーム。夏休み旅行で泊まった旅館で出していただいてハマりました。

0929_13
酢漬けの煮干しが載っているだけで小鉢っぽくなるような。カルシウム吸収率もアップ!

千切りにんじんの胡麻和えは、レンジで1分チンしたにんじんの千切りを、九鬼のパウチねりごまとすりごまたっぷり、お醤油ほんのちょっとで和えます。にんじんとごまが甘いのでお砂糖いらず。
 
キャベツと舞茸のお味噌汁は、太白胡麻油少々で具を炒めて作るのがこだわり!
 
 
続いて別の日のごはん。
0929_15

福袋(豚ひき肉、れんこん、長芋、椎茸、にんじん、玉ねぎ入り)とトマトと茄子とこんにゃくの煮物/ブロッコリーと舞茸とにんにくのホットサラダ/ピーマンとわかめのお味噌汁/ごまかけ納豆


油揚げに具を詰めた「福袋」は、ひき肉好きの夫の大好物。
鳥ひき肉で作るときもありますが、今回は豚ひきで。
油抜きした油揚げを半分に切って、塩コショウ、きざみしょうが、小麦粉、卵で練った具を詰め爪楊枝か干瓢で留めて、濃いめに取った鰹だし汁、醤油、お酒、てんさい糖少々で煮ます。鶏がらスープを隠し味にちょっと入れてもおいしい。
こちらは大好きなおでん屋さんでよく頼むメニューをヒントにしていますが、夫にはたくさん野菜を食べてもらいたいので、ひじきを入れたり、野菜多めでアレンジ。毎回具が違うので何が入っているのかわからないから福袋です笑。すりおろしれんこんは必ず入れるので、もちっとしてジューシーです。
湯剥きしたトマトと、こんにゃくと茄子も一緒に煮ておでん風にしました。

ホットサラダは、にんにくと唐辛子で軽く炒めたブロッコリーと舞茸に、オリーブオイル、おろし玉ねぎ、醤油、お酢、てんさい糖ちょっと、顆粒かつおだしを入れて作った和風ドレッシングをかけました。
顆粒かつおだしじゃなくて本当はアンチョビを使いたいのですが、そうなると量が多くなってしまって2人だとなかなか食べきれない……。魚の風味がするドレッシングはキノコに合います。
夫が「ぼかぁこの食べ方のブロッコリーが好きだな」と言いながらブロッコリーをすごい勢いで食べてくれました。
よかったよかった。