荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

真昼の怪人

0605_1
0605_20605_3
0605_4
0605_5
0605_8
夫はなんなんだいったい

憎き蚊の出る季節になりました。なんか去年より多い気がする。
虫除けを忘れてお散歩をしたら、体のあちこちを刺されて水ぶくれだらけに……。
夜に夫と近所のあじさいハンティング(人の家のあじさいを見て、「立派だね」「紫だね」と言うだけ)をしたのですが、立派なあじさいが咲くような水分たっぷりの場所には蚊がいるのね。

我が家のあじさいも咲きました。昨年買った鉢植えを、花が終わった時期に二回りくらい大きい鉢に植え替えたのですが、もっともっと大きい鉢に植え替えても良かったというくらい大きくなりました。おかげで切り花で楽しめて嬉しい。
0528_6
美しいあじさいの後ろでおなかをボ〜リボリ掻く夫

1週間半くらい生けていますが、元気です。
あんまり虫もつかないし、丈夫だし、あじさいは育てやすくて良いです。

最近のハマりパンはくるみパン。
クリームチーズをたっぷりつけて食べると、もうご馳走!
0602_3
夫はさらにこれに蜂蜜をかける

くるみがゴロゴロ入っているパンにしたいので、くるみは砕かずに生地に入れます。こねるときに手にブスブス刺さって痛いですが、理想通りのゴロゴロ感。

レシピはクオカのくるみパンのレシピCpicon 手捏ねでふわふわくるみパン by ねったんを参考にして、粉はTOMIZで買った「北海道産ハードブレッド専用粉ER(準強力粉)」で。この粉、小麦の味がしっかりしていて大好きです。粉、塩、砂糖、イースト、水だけでシンプルなパンを作ってもちゃんとおいしくて、自分のパン作りの腕がまるで上がったような錯覚をします。

くるみパンにこれまた合うのがセミドライトマトのオリーブオイル漬け♡ 
昨年に引き続き今年も作りました。うちのオーブンでは、半分に切って水気を拭いたプチトマトに塩を少々ふりかけて、130℃で50分焼くのがちょうどいいみたいです。焼けたら粗熱を取って、オリーブオイルに漬けるだけ。
0605_3
ローリエも入れてみました


このトマトをくるみパンに載せて食べたくて、食パン型で山型にして焼いてみました。
トマトには黒胡椒をたっぷり!
0605_6
0605_5
トマトがフルーティーでおーいすぃー!

ふわふわ感がより強くなって、いいかんじです。夫は丸パンより食パン型のくるみパンのほうが好みとのこと。研究せねば。
今回はcookpadのレシピをハードブレッド用粉、強力粉半分ずつにして、お砂糖はてんさい糖で。生地を3つに分けてくるくる丸めて、アルスター食パンケース1斤用の型で30分焼いてちょうどいい量でした。(残り10分くらいのところで表面が焦げそうだったのでアルミホイルをかぶせました)
パンの記念写真が溜まってきたな。
0605_6
夫は美しいお花やパンの写真にお腹掻いて写り込んでくるので、撮影時はどかします