荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

デュランタ茂る

0420_1
0420_2
0420_3
0420_4
がんばれジェンヌ


ガーデニングを始めてから季節の小さな変化を感じられるようになりましたが、春の楽しさは格別です。

冬のあいだ葉が全部落ちて寂しげだったアジサイやデュランタも、順調に葉っぱがもこもこ茂りだしました。あとはうまく蕾をつけてくれれば!
デュランタは冬のあまりのカラカラっぷりに、枯れちゃったとあきらめていたので復活して嬉しいです。

プランターには宿根草をいろいろ植えているので、暖かくなったと同時にまるで闇鍋びっくり箱のように「いつ植えたっけ……」というお花がにょきにょき育っています。
0420_6
見守ってたら雑草ということもしばしば

1年前に植えたアネモネがお花の一番乗りでした。宿根草は「お、久しぶり」というかんじで再会できるのが楽しい。3月くらいから1輪ずつゆっくり咲いて、かれこれ4輪目です。
0420_6a
ばばーん

ネモフィラなどの小さなお花は、花入れになるガラスの箸置きに。
新潟の硝子工房クラフト・ユーさんの「花箸置き」です。
0420_7a
食卓に出すものなので、虫がいないか細心の注意を払いつつ

このガラスの箸置き、空気に触れる面が少ないせいか、小さめの切り花が花瓶やコップに生けるよりとても長持ちします。平日の朝は夫はバルコニーを見る余裕がないこともしばしばなので、この箸置きで小さなお花を楽しんでくれているみたい。よかったよかった。

あと昨日は、モッコウバラのひとつめのお花が咲きました!
0420_8a
強風にも散らずに耐えていました

しかし、水やりしながら春に浮かれていたら、ヤカンを火にかけっぱなしだったのをすっかり忘れて空焚きしてしまいました……。気を引き締めねば……。