荒川区に住んでます

荒川区在住30代夫婦の日常。三度の飯と夫が大好きな妻による、夫・観察絵日記です。

結婚への道のり(3)両家対面の時

前回までのあらすじ
結婚を決めた夫とつまは、それぞれの両親に挨拶した。
0223_1
0223_2
0223_3
0223_4
0223_5
平和でした

それぞれの両親とのあいさつを終え、両家顔合わせをしました。
結納とかではないので、わりとラフな食事会。
食事会の場所は、お互いの家族が来やすい場所ということで根津の串揚げ店の個室にしました。
串揚げは、宴が始まれば止めるまでポンポン出てくるので、みんなでメニューを見て「何にしますか」とか言わなくていいし、コース料理ほど長くもならないし、楽ちんでした。

なんとも和やかに場は進んだのですが、唯一、夫とわたしでいつ結婚したいかというのが噛み合ってなくて(一番重要なところだった)、夫は「すぐにでも」で、わたしは「来年かな〜」くらいだったので、両親たちにちゃんと話し合いなさいと怒られてしまいました。

このあたりの時期から、プロポーズから指輪購入まで浮かれていたのが「人と一緒に暮らせるか」とか「仕事はどうなるか」とか、わたしが悩み始めちゃったんですよね。今思えばマリッジブルーですね。
夫が気長な人だったから良かったけれど、ここからさんざん待たせて夫にも夫家族にも悪いことをしました。
0223_6